MotoGP

2020 スペインGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】



『2020 スペイン モトGP FP3トピックス』

★7月18日(土)、スペインGP(ヘレスGP第1回目) モトGPクラスのFP3が行われた。

★予選2へダイレクト進出はクアルタラロー、ミラー、ミール、マルケス兄、ヴィニャーレス、クラッチロー、モルビデッリ、ロッシ、バニャイア、ドヴィツィオーゾ選手。

★同トラックはオーバーテイクが難しいため、グリッド順位は重要。

★セッション開始直後は路面温度36度。

★首位ファビオ・クアルタラロー。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは7位。

★2位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは9位。

★3位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは12位。最終タイムアタックを好調に走っていたところ、走行ライン上を低速走行中のマルク・マルケスに遭遇し、失速。怒りのジェスチャー。

★4位マルク・マルケス。4周回連続走行で37秒後半〜38秒前半。
チームメイトのアレックス・マルケスは19位。

★5位マーヴェリック・ヴィニャーレス。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは8位。セッション序盤は苦戦している様子だったが、途中、新タイヤを履いてからタイムが伸び、最終タイムアタックに前後輪とも柔らかめタイヤでトップ10入りを果たした。

★6位カル・クラッチロー。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは14位。

★10位アンドレア・ドヴィツィオーゾ。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは13位。セッション終盤でタイムを伸ばしはしたがトップ10入りは叶わず。

★11位ポル・エスパルガロ。当初はトップ10入りできそうな様子だった。
チームメイトのブラッド・ビンダーは16位。

★15位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは18位。

★17位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位。

★20位イケル・レクオナ。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは21位。

『2020 スペインGP モトGP FP3リザルト』



『2020 スペインGP モトGP FP総合リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)
(Photo:Twitter

POSTED COMMENT

  1. へほへも より:

    妨害の常連になりつつあるな…わざとかどうかは知らんけど

  2. ゲイ より:

    レースディレクションの旗に従っただけですよ

  3. へほへも より:

    そうなんですね
    仕事で予選見えなかったのでここの情報しかありませんでした、ありがとうございます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP