MotoGP

アレックス・マルケス『転倒は勉強になる』2021カタールテスト

『マルケス:転倒は勉強になる』

★3月12日、カタールテスト5日目でアレックス・マルケス(ホンダLCR)が、強風による路面コンディションの悪化により走行しなかった。なお、テスト総合順位は18位。

★マルケス選手のコメント。

【11日の4回目テストで転倒し、右足の第4中足骨に微小骨折を負っていたが…】
「些細なミスだったのに、被害は大きかったです。タイムアタックをしようと出走し、『さぁ、飛ばすぞ』って思った瞬間だったんですよね。1本目のタイヤで、多分、楽観的になりすぎてたんだと思います…それか、飛ばしすぎていたか。」

【どれぐらいで完治できそう?】
「10日間もあれば大丈夫だそうです。まぁ、お医者さんには『すぐに走りたい』って、せっついてましたけどね。
以前も、ル・マンで足が骨折した状態で出走したことがあったし、マシンに乗ってしまえば問題なかったんで。」

【結局、最終日は出走しなかったが…今回のテストの感想は?】
「転倒事故はともかく、今回のテストはポジティブでしたね。チーム全員と、本当に良い感じでやれました。
今回は新しいものを色々と試し、限界点を探り、タイヤのテストをしていました。もちろん、チームのみんなには申し訳なかったです…ずっとマシン修理をさせてしまって。でも、今後のための勉強ですから。レース本番で転倒するよりは、今、転んでおいた方が良いですからね。」

【開幕戦の目標は?】
「今のところは、まず足をきちんと治さないと…。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ロッシ選手との交際ってどんな感じなのか?って話は、note『素顔のロッシとは?結婚秒読みか!?:今カノが初めて明かす真実』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP