MotoGP

ビニャーレス『世界一の人がそばにいるから気持ちが落ち着いた』2021ドーハGP

『ヴィニャーレス:世界一の人がそばにいるから気持ちが落ち着いた』

★4月1日、ドーハGP(カタール2戦目)の木曜会見で、マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が次のように話した。

★カタール1戦目では優勝している。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

【ヤマハ機2021年版は去年のマシンより改善されているようだが…】
「そうですね。ただ、全体的に見て、どれだけこのマシンのことを掴めているかと言う問題でもあるから。マシンのことが良く分かってくれば、強みをフル活用できるじゃないですか。
ただ、とにかく、まだ1ヶ所でしか走ってないと言うことは念頭に入れておかないと。ポルティマオに行って初めて、どれぐらい改善されたかが分かるでしょう。」

【ちょっと慎重すぎるのでは?】
「マシンについては心配してません。ただ、とにかく冷静でいることが重要なんで。今から舞い上がらないことですよね。作業を進めていかないと。
カタールで好調なのはグリップがあるからなんですよ。フロントを上手く活用できてるんです。他のトラックでも、こうだと良いんですけどね。
とにかく、舞い上がらないようにしないと。このマシンが他のトラックでも好調かどうかなんて分からないんですから。」

【当然、今回も優勝候補と目されているが…】
「気が早すぎるんですよ…まだ1勝しかしてないんですから。いつもの通り、次のレースは同じ流れにはならないのだろうし。でも、僕にとって良い状況ではありますよね。プレッシャーを感じるってことは、モチベーションも上がってるわけだから。」

【レースの鍵は?】
「前回はけっこう好スタートだったんですが、楽ではなかったんです。ドゥカティ勢が、とにかく凄まじいもんだから。
ヤマハは懸命に努力してくれているんですが、現状からすると、前列スタートを獲得できるかどうかが鍵でしょうね。そうすれば、すべてが変わっていくから。とにかく集中しまくって、僕はスタートを向上させていかないと。」

【精神的にしっかりしてきたのでは…】
「今、僕の人生は本当に落ち着いてきましたからね。いちばん重要なことでしょ。
世界で一番の人物がそばにいてくれて…おかげで気持ちが穏やかになったんです。実際、本当に落ち着いた気分なんですよ。
去年、僕はけっこう厳しかったんで。色々あったし、オーストリアでの件とかね(※ブレーキ故障により飛び降り転倒)。
僕の夢はモトGPチャンピオンになることで、そのためにはまずはプライベートで気持ちを落ち着かせ、そして、トラックでもそうできるかどうかなんです。
なかなか集中できない時もあるけれど、レースのある日はとにかくそうしなければならないものでしょ。」

【ヴァレンティーノ・ロッシが、チームからいなくなったことも関係してる?】
「あまり変わりはありませんよ。別のピットボックスに移っただけだし。ただ、ヤマハにとっては常に重要なライダーではありますけどね。」

【マルク・マルケス不在については?いつごろ復帰しそう?】
「マルク復帰は重要ですよ…見ごたえのあるレースになりますからね。ただ、僕には関係のないことなんで。僕の任務は、今いるライバル達に集中することだから。」

(参照サイト:『Moto.it』)

今年のヤマハ機については、note『2021カタールテストまとめ1:ヤマハ・スズキ・アプリリア』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. プリマベーラ より:

    結婚して、パパになったことがいい方に作用しているようでなによりです

  2. タディの星に願いを より:

    クラッチローも調子よかったよな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP