MotoGP

2021ドーハGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2021 ドーハ モトGP 予選リザルト&トピックス』

★4月3日(土)、ドーハGP モトGPクラスの予選が行われた。

★予選2へのダイレクト進出は以下の選手。
ミラー、バニャイア、ザルコ、クアルタラロー、マルティン、兄エスパルガロ、モルビデッリ、リンス、ヴィニャーレス、ブラドル。

★首位ホルヘ・マルティン。ルーキー。モトGPクラス2戦目にしてPP獲得。レースに向けては、優勝候補とは言えない。
予選セッションでは終始速かった。モトGP史上、2戦目でPPを獲得したのは、マルティン以外にケーシー・ストーナー(2006年)とマルク・マルケス(2013年)のみで、両選手ともホンダ機だった。
マルティン選手のコメント。
「実に素晴らしかったです。物凄く良い操縦ができてたし。いつもは強風は嫌いなんだけど、ちょっとスタイルを変えてみて…けっこう作業を重ねた結果のPPだったんですが、信じられない感じですね。
限界ギリギリ状態で、コーナーからコーナーと渡って行った結果、まさかこうなるとも思ってもいませんでした!
明日はレースで最大限に学習するためにも、重要な一日になるでしょうね(満面の笑顔)。」

マルティン獲得を強く推してきたフランチェスコ・グイドッティ氏(チームマネージャー)は、確かな目利きであることを証明したと言える。一昨年、ザルコ獲得を主張していたのも同氏である。
グイドッティ氏のコメント。
「(マルティンは)みんなを引き込むぐらい、一生懸命なライダーなんですよね。」

チームメイトのヨハン・ザルコは2位。チームメイトに負け、やや苦々しい空気は漂っているようだ。レースに向けては好調。
ザルコ選手のコメント。
「とにかく、皆、大喜びですよ。マルティンは凄かったですね。
僕は新タイヤでの最初の出走では自信があって…なかなかのタイムは出たものの、充分ではなかったんですね。2本目のタイヤの時は時間があまりなくて、2周走れなかったんですが…それでも、自信はありました。強風のせいで大変で…でも、明日は良いレースができると思いますよ。」

★3位マーヴェリック・ヴィニャーレス。前回も予選3位。いつもながら速いうえ、精神的にしっかりしてきている。新タイヤでの走行後、苛ついているような気配だったが、それでも見事な周回をこなした。ペースも良好。
ヴィニャーレス選手のコメント。
「良い仕事ができましたね。1本目のタイヤはイマイチで、リアがけっこう滑ってたんですよ。2本目は良かったですけどね。FP4でのリズムも良かったし。今日の目標は達成できました。」

チームメイトのファビオ・クアルタラローは5位。

★4位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位。

ジジ・ダッリーニャ氏(ゼネラルディレクター)のコメント。
「先週に比べ、うちは更に仕上がってきてますよ。」

★7位アレイシ・エスパルガロ。実に上手い操縦をしており、マシンのポテンシャルをフル活用しつつ、ミスも少ない。好結果を出せそうな勢い。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは22位。

★8位アレックス・リンス。ペースは良好。
チームメイトのジョアン・ミールは9位。予選1を首位で通過。ペースは良好。

★10位フランコ・モルビデッリ。不調。1周タイムも走りづらそう。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは21位。カタールで、これほど絶不調なのは初めて。先週の予選4位以外、終始不調。数年前から改善に向けての解決策が見つかっていない。

★11位ステファン・ブラドル。ホンダ勢トップ。マルク・マルケス代役。テストライダー。
チームメイトのポル・エスパルガロは15位。苦戦。

★12位ミゲル・オリヴェイラ。予選1を2位で通過。
チームメイトのブラッド・ビンダーは18位。

★13位ルーカ・マリーニ。0.008秒の僅差で予選2昇格を逃した。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは19位。

★14位アレックス・マルケス。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは16位。

★17位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのイケル・レクオナは20位。

『2021 ドーハGP モトGP 予選2リザルト』



『2021 ドーハGP モトGP 予選1リザルト』



『2021 ドーハGP モトGP FP4リザルト』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. へほへも より:

    こりゃいよいよお別れが近づいて来たな…

  2. maxtu より:

    劣悪なコンディションに振り回されてる感じでイマイチ盛り上がりませんねぇ…
    カタールの連続開催はやるべきでは無かったかも
    ただ、また欧州はロックダウンもあるようで次戦以降はどうなるのか

  3. LN より:

    ヴィニャーレスのコメント見る限りやはりタイヤの個体差でかそうだね

  4. ダイジロ より:

    はい。。。ただ、そこはドクター!
    今年も勝てず引退かもしれませんが、最後に一花見せてくれるはず!?
    皆で応援しましょうw

  5. toshi より:

    なんだかプラマックに厳しいコメントですね……。マルティンにも優勝のチャンスはあるだろうし、ザルコは抱き合っておめでとう!って喜んでましたし苦々しい感じではなかったですけどね……。
    ドゥカティファクトリーの方はなんかそんな感じに見えましたけど。

    兎も角皆さん無事にレースを終える事を願ってますよ、見てると砂埃どころか最早砂塵ですからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP