MotoGP

ザルコ『ギアボックスに問題があって、転倒してしまった』2021ポルトガルGP

『ザルコ:ギアボックスに問題があって、転倒してしまった』

★4月18日(日)、ポルトガルGP決勝戦でヨハン・ザルコ(ドゥカティ・プラマック)が転倒リタイヤした。これにより、総合首位から4位に降格した。

★ザルコ選手は第20ラップで表彰台争いの最中、スリップ転倒した。

★ザルコ選手のコメント。

「当初は僕のミスだって思って…ギアチェンジを間違えたんだって思ったんです。」

【しかし、チームと一緒にデータを検証した結果…】
「あの瞬間、ギアボックスにちょっとした問題が生じていたんですよ。ギアがきちんと入ってなかったんです。2速のはずが、1速になってたんですよ。
それでエンジンブレーキがちょっとかかり過ぎてしまったようで、フロントタイヤが持ち堪えられなかったんですね…右側がイマイチな状態だったんで。それで転倒してしまったんです。」

【転倒するまでは、どうだったの?】
「ゼロコンマ何秒か足りない感じで…他の選手のリズムについて行くにはけっこうプッシュしまくらなければならず、エンジンを酷使してしまいました。本当に限界ぎりぎりって感じで。あと、もしかしたらシフトチェンジも、ずっときちんと入ってなかったのかもしれないし…。
ただ、こうした諸々のわりには、表彰台争いができてましたからね。転倒した理由がはっきりしたんで、あまりがっかりしないで済みましたよ。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter

ドーハGP決勝戦を左右した5つの鍵とは?って話は、note『2021ドーハGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
ハッキリエース
¥1,660
(2021/06/24 01:49:10時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. POP84 より:

    転倒した理由が分かり、次戦も上位を搔きまわす走りに期待したいですね。

  2. www! より:

    トラコンあるとはいえ、あそこで2速はともかく
    1速もガンガン多用するんだな・・恐ろしい・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP