MotoGP

2021スペインGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

『2021 スペイン モトGP 決勝リザルト&トピックス』

★5月2日(日)、スペインGP モトGPクラスの決勝が行われた。

★首位ジャック・ミラー。開幕からここまでずっと苦戦し、No.2ライダー視され始めていた。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは2位。総合首位に浮上。いまだレース優勝はなし。昨年、『安定性』が最も重要と学んだとのこと。レース序盤に問題が発生し、中盤はやや苦戦、その後、みごとな走りを披露。もう数周あったら優勝できていたかも。
ジジ・ダッリーニャ氏(ゼネラルディレクター)のコメント。
「本当に嬉しいですね。うちの全スタッフにとっても、両選手にとっても良かったですよ。通常、うちのマシンが苦戦してしまうトラックで凄まじい働きをしてくれました。格別ですね。
ドゥカティではずっとジャック・ミラーのことを信頼していたし、尋常ではないレースをしてくれましたね。バニャイアも物凄かったし。」

★ドゥカティの同トラックでのモトGP優勝はこれまで2006年のローリス・カピロッシのみなため、1〜2位独占は快挙。

★3位フランコ・モルビデッリ。ヤマハ勢トップ。2019年版マシンでは、これ以上は無理。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは17位。大苦戦。異父弟マリーニ選手より下位。

★4位タカアキ・ナカガミ。同トラックは得意で、昨年も4位だった。
チームメイトのアレックス・マルケスはリタイヤ。

★5位ジョアン・ミール。フロントにソフトタイヤを選択したのが間違いだったかも。良い操縦はしている。
チームメイトのアレックス・リンスは20位。また転倒。

★6位アレイシ・エスパルガロ(+5.164)。前回同様、また好リザルト。つまり、ベースが実に良いと言うこと。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは19位。

★7位マーヴェリック・ヴィニャーレス。フロントにソフトタイヤを選択したのが間違いだったかも。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは13位。PPスタートながら第1ラップでは4位まで降格したものの、第13コーナーで3回オーバーテイクに成功し、第4〜15ラップまで首位を固持。後続のミラーを1.4秒引き離したが、突然、失速し、第16ラップで抜かれた後はどんどん後退してしまった。おそらく、腕上がりの問題が出た模様。

★8位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは18位。ホルヘ・マルティン代役。

★9位マルク・マルケス。あまり無理をせず、前回よりも好リズムを刻んでいた。
チームメイトのポル・エスパルガロは10位。
ワイルドカード参戦のステファン・ブラドルは12位。テストライダー。

★11位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは転倒リタイヤ。

★14位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのイケル・レクオナは15位。

★16位ルーカ・マリーニ。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは転倒リタイヤ。

『2021 スペインGP モトGP 決勝リザルト』



『2021 スペインGP モトGP 総合順位』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. •v• より:

    最後は手に汗握りましたね、こけるなよミラー、がんばれと思って見てました。カル兄貴も喜んでるに違いない。ミラーみたいなキャラのある人が強くなれば盛り上がるかな。タカナカガミの2台抜きも良かった。ロッシはいつかノントラブル、実力でビリになってしまうのでは無いかと心配。ヤマハが仕込んでるんじゃと思うくらいのガタ落ちっぷりで。実力でビリになるまでやれば満足するんだろうか。復活するかな。何かが途切れてしまった感があるなあ。マルクはまだ3戦ぐらいは必要そうですね、リハビリが。

  2. うに より:

    ミラーおめでとう! 5年ぶりかー
    クアルタラロは腕ですかね? 今回も磐石かと思ったら。。
    ロッシは今回も改善できずか。 次回こそはっ!

  3. ハンス より:

    ミラーおめでとう。ドライでは初優勝ですね。シューイーが無かったのは上から注意が来ていたのかな?
    しかしヤマハとドゥカティのマシンは出来で一歩抜きん出てますねぇ。今後のレースも期待。
    そしてアプリリアも速くなってきましたね。上手く行けば今シーズン中の表彰台も夢ではないかも。
    M.マルケスは今シーズンは表彰台に上がれたら御の字という感じでしょうかね。

    ロッシは慣れているコースで沈んだままか・・・
    ワークス時代は新パーツをと色々投入して誤魔化していたのが、サテライトではソレができなくなったのが痛いですね。
    ファンの方々はそろそろ心の準備をしておいた方が良さそうですね・・・

  4. クラッシー より:

    ペース落ちても何とか完走してポイント獲得のファビオは成長しましたね。チャンピオンシップで終盤生きてくるかも。
    ヘレスで7勝のロッシがブレーキングミスの映像くらいしか映らないでまたもポイント圏外で終えるなんて。。。

  5. POP84 より:

    ドカティ・コルサの1・2で終わるとは予想できない展開でしたね。
    転倒が多いミラー選手なだけに、目が離せない展開でした。
    モルビデリ選手も良い走りを見せ、ヤマハのマニファクチャラータイトル争いで重要な位置を占めてくるでしょうね。
    いずれ2021年型を供給せざる得ない状況に期待。
    欧州ラウンド2戦目でこれだとポルさん状況やばいですよ…

  6. maxtu より:

    中上4位良かったね
    トップがミラーだけに転倒があれば初ポディウムも充分可能だったから、この走りを続けて欲しい
    中上のパッケージ変更は英断になったから絶不調HONDAの光明になるかも?

    DUCATI勢は苦手なコースのワンツーは嬉しいだろうな
    ただファビオのアクシデントを始めライバル達のマネージメントミスのお陰だから不得手のコースをどう克服するかかな
    ヴァレは完走したけどテック3より後ろとは…今季最後まで参戦できる気力が持つのか心配

  7. bystander より:

    へレステストで、レプソルは柔軟に2020年フレームを試して欲しい。プライドもあるだろうけど・・・

    今期のフレームはあまりにもフロントがナーバスに見える。
    中上のデータが全てを物語っているはず。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP