MotoGP

シュワンツ『ロッシが心配…あれじゃあ、本人も楽しくないだろ』

『シュワンツ:ロッシが心配…あれじゃあ、本人も楽しくないだろ』

★今シーズンのモトGPで、ここまでの4戦において、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)のリザルトは12位/16位/転倒リタイヤ/17位である。

★骨折により昨シーズン欠場だったマルク・マルケスは3戦目ポルティマオGPで復帰し、この2戦におけるリザルトは7位/9位である。

ケヴィン・シュワンツ(1993年、スズキで500ccタイトル獲得)が最近のインタビューで、次のように話した。

・ヴァレンティーノ・ロッシについて
「ヴァレンティーノのことが心配なんですよ。あんな後ろを走ってる姿は見たくないからねぇ。カタールでは予選でちょっと良かったけど、ポルトガルやヘレスではかなり苦戦していたから。
おそらく、マシンの乗り心地が良くないのでしょう。そして多分、なにか新マテリアルが投入され、それで他のヤマハ選手らは好調なのでしょ。
私はヴァレンティーノが、絶対にまた戦えるようになると思ってますけどね。
ヴァレンティーノはプロレーサーであり、現在、乗り越えるには最も難しい状況に陥ってるわっけでね。
私が現役だった時の、1995年の序盤2戦を思い出しますよ…今までのように表彰台や優勝争いをすることができなくなってしまって…あれは本当にキツかった。
勝てている時のレースは楽しいものだけど、そうじゃなくなると楽しくもなくなるから。多分、慣れ親しんだサーキットでなら、もっと助けになるかもね。あと、マシン開発に関しても、新マテリアルが回ってくるのは一番最後なんでしょ。まぁ、絶対に楽しめてはいないだろうねぇ。」

・マルク・マルケスについて

「モトGP機のスピードや加速って言うのは、乗る方もちょっと努力しなければならないもんなんですよ。ヘレスでもポルトガルでも、似たような順位でゴールしてましたよね。つまり、(回復には)まだ時間がかかると言うことでね。
1年欠場して、復帰した途端に以前のレベルで走れるなんて考えちゃいけませんよ。
私が現役だった頃は、ケガで1〜2戦欠場して復帰した時、100%の状態に戻るにはその2〜3倍のレースをこなさなければならなかったから。身体もそうだけど、頭の方をスピードに慣らさなければならないんですよ。
マルケスにとっては厳しいだろうけど、ただ、そう言うことが出来るのは、まさにマルク・マルケスだろうからね。」

・ホンダ機について

「おそらく、マルケス不在でマシン開発がやや滞ってしまったのでしょう…まぁ、良く分からないが、100%の状態のマルケスが、唯一、乗りこなせるようなマシンだったわけで…マルケス用に作られたマシンだってことだろうね。まぁ、良く知りませんけどね。」

・ペドロ・アコスタ(モト3ルーキーで、開幕以来、2位/優勝/優勝/優勝)について

「凄まじい才能の持ち主で、あんなことができた選手は他にいないでしょ。素晴らしいですよ。できるだけ早々に、もっと排気量の高いマシンに乗ってるところを見たいもんでね。
彼にアドバイスができるとしたら…この調子で楽しんで行け!ってとこですかねぇ。このスポーツで抜きん出るには、持てる力のすべてを出し尽くし、トレーニングの段階から常に好結果を出していくことだから。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシのレース転倒に対するポジティブさにメディアの方が困惑してるって話は、note『2021ポルトガルGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    オースティンのポディウムの写真が見たいなあと思っていたのでサンキューでした。あとシュワンツは34ポイントを残して引退でしたね。

  2. ikuta より:

    46≠34

  3. maxtu より:

    知らんけど

    シュワンツまさかの関西人ノリ(笑)

  4. nav. より:

    シュワンツって子供いるのかな?
    あの世代ではガードナーの息子しか継がなかったね。

    時代の流れとその変化に抗って、何か魅せてくれると嬉しいんだけど。

  5. ドナルドT より:

    ロッシの心配も良いけど、この人サーキットやモトアメリカ(?)とかと裁判沙汰に成ってなかったっけ?(^^;;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP