MotoGP

マルケス『ミルはリスクを負わない』、ミル反論『僕はあまり転倒しない』

『ミール、マルケスに反論:僕はあまり転倒しない』

★ジョアン・ミール(スズキファクトリー)の、今シーズン前半のリザルトは4位/7位/3位/5位/リタイア/3位/4位/9位/3位である。総合順位は4位(※首位と55ポイント差)。

★昨年は優勝1回ながら、2位3回、3位3回と言う安定したリザルトでタイトルを獲得した。

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)が、最近、ミール選手について次のように話していた。

「去年と同じ戦法で、コンスタントに完走しようとしてますよね。ああ言うやり方だと1回はタイトルを取れるだろうけど、何回もは無理でしょ。」

★ミール選手が6月27日付けのスペイン一般紙のインタビューで、次のように反論した。

【マルケス選手が『ミールはそれほどリスクを負うことなしにタイトルを取ったし、あまりリスクを負う気はないようだ』と言っていたが…】
「僕とマルクは乗ってるマシンも違うし、マルクはどの辺がスズキ機の限界点なのか分からないわけでしょ。
僕は転倒が多いタイプのライダーではないけど、だからと言って、最大プッシュをしてないわけではないから。僕にとって限界ギリギリの走りをすると言うのは、どこまでプッシュできるか、そして、どこで抑えるべきかをきちんと把握しておくことでもあるんでね。」

【よく選手同士で、こうした挑発をし合っているような感じだが…】
「そうなんですよ…まったくねぇ。こう言うのも、勝負の一部になってますから。僕の方では、他の選手について言うようなことは何もないんですけどねぇ。
僕らは全員ライバル同士だし、最高リザルトを目指しているわけで…僕は、個人的にどうこう言うようなことはしませんね。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(参照サイト:『El Mundo』)
(Photo:Instagram

スズキはチーム内で何かが足りないのでは?って話は、note『2021ドイツGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. バーバ より:

    マルケスだせぇ〜

  2. てんてん より:

    言葉尻を誇大に伝えて、相手を挑発してるのは、ライダーじゃなくてマスゴミ。
    乗せられて頭に血が登ると、書き手の思う壺。
    その思う壺にハマる頭の弱い読者が最大の収入源ww

  3. へほへも より:

    けど表彰台争いのコンスタントならわかるけど5位前後のコンスタントではタイトル取れないのは事実だよな

  4. やっぱりoffが好き より:

    正解

  5. LW8610 より:

    てんてんさんの言う通り!

  6. としあき より:

    ミルはロッシ大好きなのと
    2020年にマルケスが居ないでチャンピオンを獲ったっていうのでマルケスを気にしすぎてる感がある

    ディフェンディングチャンピオンなんだからどっしり構えればいい
    2020年に0ポイントだった最下位のライダーの言うこと真に受けてどうする
    あるいは連覇目指すなら連覇したライダーからのアドバイスありがとう!参考にするよ!ぐらい言えるメンタルがほしい

    どうにもスズキで改善を目指すんじゃなく去年と今年活躍してるヤマハの椅子欲しがってるような気がして最近のミルは不安定だ
    ヴィニャーレスの二の舞いにならないか心配になる

    それはそうとして今のままだと仮にファビオが大失速してもチャンピオンになるのはザルコだと思う

  7. 元草レーサー より:

    マルクは挑発が好きですね、かつてのロッシのように。自分はリスクを負ってるって周りに言いたいのかな、、。

  8. maxtu より:

    タイプ的にフレディvsエディと同じで当時からこんなやり取りをしてたよね
    永遠のエクスキューズで答えは未来が示してくれる
    それを面白い可笑しくするのがマスコミの仕事でマルケスはリップサービスで提供してくれる
    逆にペドロサみたいに極端に口数が少ないとそれはそれで困るから楽しめば良いんじゃないかな
    テニスプレイヤーの会見拒否でひと騒動あったようにプロはプレー以外にも要求される時代だからメンタルの強さも必要だよね
    大変だけど

  9. ・v・ より:

    まあ挑発というか素直な感想でしょう。具体的な名前出すとね、という気もするけど、マルケス的にはやり合いたいのに(レースで)、賢すぎて退屈なのかもね。悪くないアドバイスとも思うが。

  10. ジョアんミルミル より:

    返しの早さもワールドクラス。

  11. 鈴夫 より:

    まぁチームメイトが限界超えまくってるから
    ミールはおとなしく見えちゃうかな・・

  12. 3MA より:

    すっ転ぶまでやらないと限界がわからないマシンと転ばなくても限界を伝えてくれるマシンの差が双方のスタイルを形作ってるようにしか見えない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP