MotoGP

メランドリ『スズキ選手のどちらかが離脱するだろう』

『メランドリ:スズキ選手のどちらかが離脱するだろう』

★7月15日、マルコ・メランドリ(2002年250ccクラス総合優勝)がイタリアスポーツ紙のポッドキャストで、次のように話した。

[ 前半はこちら ]

【ヴィニャーレス選手にスズキ復帰の可能性もあると思う?】
「ライダー交渉において、確実にサプライズは出てくるでしょうね。少なくとも、スズキ選手のどちらかは移籍するんじゃないでしょうかね…リンスなんか、特に。
スズキがミールを手放すとは思えないけど、ミールはヤマハ移籍の可能性があるなら逃しはしないと思うし。ヤマハ機なら、かなり強い走りができるんじゃないんですか。」

【マルク・マルケスについては?】
「夏休みが始まり、大いに助かってるでしょうね。オランダ戦は、マルケスのコンディションを思えば最悪トラックだっただろうに、上位陣に迫って行ってたじゃないですか。
シーズン後半は、かなり強い走りをすると思いますよ。ドイツ戦では凄まじい走りをしていたし。以前よりも強くなれるかどうかは分かりませんけどね…以前は天下無双だったわけだから。
ただ、スポーツ選手らしい貪欲さと、勝利への渇望感でもって復活してくるでしょう。」

【ドゥカティ3選手が総合2/3/5位に就いて、タイトル獲得を狙っているが…】
「ドゥカティはタイトルを狙ってるなら、絶対にオーストリアで優勝しないと。
ただ、安定性に欠けてるでしょ…きちんと仕上がってる選手がいないんですよ。ザルコが一番成熟はしてるけど、ただ、(ドゥカティ側では)プライベーターに勝って欲しいとは思ってないんじゃないんですか。
ミラーは2連勝の後、ちょっとしぼんでしまったようだし、バニャイアはレース前半のアプローチを変えるべきだってことに気づいたようで…序盤10周で落としてしまったレースが多いですからね。オーストリアでは初優勝の可能性もあるんじゃないんですか。」

[ 完 ]


(参照サイト:『Corse di moto』
(参照サイト:『Mowmag.com』)
(Photo & Video:Instagram)

ミールが「タイトル争いは、まだ先が長い」って言った話は、note『2021オランダGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. owsaikou より:

    メランドリ、腕の立つレーサーでMoto-GPでも勝ちを上げたが、SBKでも数社でたくさん勝った。
    コメントは間違いないかと思う。

    スズキはライダー移籍有りそうか・・・。
    ’22先行開発車も期待されてないのかな。

  2. 無二 より:

    スズキチームの現ライダーラインナップは
    とてもバランスがいい。安定のミルと一発の
    速さのリンス。スズキは両ライダーを残したいだろう。
    でもミルはヤマハに行きたいのかな?
    ホンダもミルを高く評価しているが
    ライダーの墓場には行きたくないだろうね。

  3. maxtu より:

    今年ファビオが年間王者とれればYAMAHAはミルとらないでしょ
    エースファビオとのバランスが崩れるし、それなら旧知のモルビデッリとのコンビが安定してる
    そしてサテライトに次世代ライダーを据えて同じように昇格させた方が理にかなってる
    コスパ的にもね

  4. スネ夫 より:

    2022年SUZUKIは総入れ替え?
    ・ビニャーレスがSUZUKI復帰でミルがYAMAHAファクトリー。
    ・ロッシがSUZUKI移籍でリンスがペトロナスYAMAHA。

  5. タディの星に願いを より:

    メランドリ、なかなか興味深い話を提供してくれる ペルナット氏の教えを乞うたか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP