SBK SuperBike

バウティスタがドゥカティ復帰、レディングはBMW移籍:2022年SBK

『バウティスタがドゥカティ復帰、レディングはBMW移籍:2022年SBK』

★スーパーバイク世界選手権(SBK)の2022年シーズンは、アルヴァロ・バウティスタ(ホンダ)がスコット・レディング後任としてドゥカティから参戦する。

★バウティスタ選手は2019年にドゥカティからSBKデビューをし、総合2位を獲得したが、2020年にホンダに移籍し、同年は総合9位だった。

★バウティスタ選手のチーフメカニックであるジュリオ・ナーヴァ氏も、ドゥカティに帯同される。
なお、同氏はモトGPクラスでは、かつてホンダで、また、2015年からはアプリリアで働いていた。2019年にバウティスタ選手がドゥカティからSBKデビューする際にも追随し、ホンダ移籍の際にも離れなかった。

★なお、レディング選手は2022年、BMWから参戦する。
また、今シーズン、同チームからSBK参戦しているトム・サイクスはプライベートチームに移籍する可能性がある。


(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

スティリアGP決勝戦を左右した6つの鍵については、『2021スティリアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. やっぱりoffが好き より:

    バティも結局ホンダを見限ったか

  2. MC22 より:

    サイクスが地味にフェードアウトしてゆく…

  3. スペンサーレプリカ より:

    ホンダもL4あきらめて、V4で勝負したらいいのになぁ。。。今こそVFRブランドをSSに復活させましょうよ。

  4. スペンサーレプリカ より:

    (連投すいません)SBKのホンダのシートが空くと長島哲太選手にオファーいってそう(現在ホンダと契約中)。

    本人はMotoGPに一番近い場所という事でMoto2復帰を希望してましたがどうなる事やら。

  5. デカ黒 より:

    バウティスタ、いまいち信用ならん。

  6. ねこねこ より:

    哲太は、このチャンスをモノにして欲しいな。
    本人がどう思っているかわからないけど、年齢的にmotoGPの道は絶たれたのでmoto2に拘らないほうがいいと思う。
    moto2だと否応なしに藍と比較されるし相手が悪すぎる。

  7. POP84 より:

    HRCも替りのビッグネームでドヴィツィオーゾ取りはないのかな?

  8. にっすん より:

    バウティスタは今年のテスト前にモトクロスで事故ったの黙っててテスト当日に痛みで無理とか言い始めたりしてたからホンダもホンダでがっかりしてたでしょ。
    サイクスがBMWのセカンド落ちならラバティが放出されそうだからラバティがホンダ来て欲しい。てかホンダはバウティスタに払ってた金でMIEどうにかしよう。

  9. リッターSS乗り より:

    CBRの戦闘力不足だったけど、ドゥカ時代の活躍を思えば来年はレイ、トプラック、バウティスタの三つ巴かな?
    とても楽しみだ。

  10. より:

    ドゥカティはコロコロライダー替えるから駄目なんじゃないか?

  11. ジョアんミルミル より:

    どうしてもタイトルがほしいドカちゃん。
    マシンに良く合う小柄ライダーツートップ。

  12. 元草レーサー より:

    バウティスタはホンダのプロジェクトに賛同したとかで破竹の○連勝のチームから出て行ったのに、結局戻るのかい、ドカのライダーの扱いよくなったからなのか、、

  13. 匿名 より:

    ホンダはペトルッチを獲れば?
    ダカール参戦はSBKのシーズンオフだから、兼任認めれば良い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP