MotoGP

ロッシ『ドヴィがヤマハ機について何と言うか…興味がある』2021サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP

『ロッシ:ドヴィがヤマハ機について何と言うか…興味がある』

★9月16日、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの会見で、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が次のように話した。

「ミザノGPは特別なんですよ。僕が住んでいるタヴッリャはサーキットから数kmで、ライダーとしてはここで育ったわけだから。初めて大きなマシン(125cc)を試したのもここで…1992年でした。
ファンの皆さんのためにも、全力を尽くすことが大切ですよね。」

【バニャイア選手と一緒にアラゴン決勝戦のビデオを観てみた?モルビデッリ選手のファクトリー昇格について、どう思う?】
「本当は一緒に観るはずだったんですが、無理でしたね。物凄い競り合いで、ペッコ(バニャイア)は完璧な操縦をしていたでしょ。
もちろん、僕らはペッコとフランコ(モルビデッリ)のことを誇りに思ってますよ…フランコは最新ファクトリー機に乗るわけだから。
今後、2人ともタイトル争いをしていくだろうから、僕はTVで観戦させてもらいますよ…。」

【アラゴンGPは絶不調だったが、今回はどうなりそう?】
「僕はアラゴンが昔から鬼門でね。ミザノの方は、理屈からすると、良いトラックなんですよね。去年は常に上位グループで走り、ぎりぎり最終ラップで表彰台を逃してしまったんだし。」

【今回からアンドレア・ドヴィツィオーゾがチームメイトになるが…】
「嬉しいですね。彼とは良好関係だし、これまで何度もライバルとして戦ってきてるから。モトGPの重要人物だから、シーズン終盤での復帰はポジティブでしょ。
ヤマハ機について何と言うか…興味があるんですよね。」

【ここのサーキットでの一番の思い出は?】
「2014年に最後の優勝を決めたことですね。良いレースで、大成功って感じだったから。
ただ、本物のマシンでデビューした時の記憶がありありと残っていて…とにかく、全てが大きく見えたんですよねぇ。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ロッシが「タイヤ問題は、うちで解決すべきこと」って言った話は、『2021イギリスGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    VR46どうなりますかね?アラムコとどら息子の件が無くなってイタリア電機がSRTから鞍替えするからSRTが割り売ってるとか聞きますが…SRTが日本のYAMAHAワークスとヤマルーヴみたいな関係になりそうな気がしますね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP