MotoGP

モルビデッリ『僕は最新ファクトリー機に乗れて当然だと思う』2021サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP

『モルビデッリ:僕は最新ファクトリー機に乗れて当然だと思う』

★9月16日、ヤマハファクトリーがフランコ・モルビデッリと、2021年シーズンの残りから2023年末まで契約したことを公表した。

★モルビデッリ選手は6月25日に左膝の手術をし、今回のサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPよりマーヴェリック・ヴィニャーレス後任としてレース復帰する。

★現在は普通に歩くことができ、顔つきも穏やかである。

★モルビデッリ選手は昨年、総合2位だった。

★16日、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの会見でモルビデッリ選手が、次のように話した。

「復帰するって良いもんですね。モトGP全般が恋しかったです…パドックやそこに居る人達、マシンとか。物凄く久しぶりって感じがしますね。
ミザノで復帰できるよう全力で頑張りました…大好きなトラックだし、モトGPで初優勝したのもここですから。
調子はけっこう良いですよ。ただ、実際にマシンに乗って見ない限り、どのぐらいの調子なのかは分からないから。回復には時間がかかりましたねぇ…一番の目標は全身を鍛えつつ、きちんと膝を曲げられるようになるかどうかでした。」

【いきなりファクトリーチームから始められるようで…】
「ペトロナスSRTチームに感謝しています…一緒に色々と進めてくれて、僕が実力を発揮できるような場を与えてくれました。今回から新しいチームに入ることになったんですが、知り合いも多いし、またファビオ(クアルタラロー)と組めるし、本当に嬉しいです。」

【なぜチーフメカニックはラモン・フォルカーダではないの?来年はどうなるの?】
「ラモンとは本当に楽しんでやってこれたんですが、ここ最近、チーム内では多くのことが変更になってるから、本人の希望で残留することになったんです。
将来的にはどうなるでしょうかねぇ…(※フォルカーダ本人は来年もドヴィツィオーゾを担当すると決めている模様)。」

【最新ファクトリー機に乗れて嬉しい?】
「僕は乗れて当然だと思ってます…ヤマハの皆さんにも、はっきりそう言いました。こうしてファクトリーチームに入れて、本当に素晴らしいですね。」

【現在、クアルタラロー選手が大活躍しているからプレッシャーを感じる?】
「そう言うプレッシャーですか?いや、プレッシャーを感じるのはベストな状態に戻れるかどうかの方だから…第一目標はそっちの方です。
ファビオは最強だし、現在、追われる立場のライダーだろうけど、とにかく、僕は元の状態に戻すことに集中しないと。その後、来年になったら…まぁ、どうなって行くでしょうかねぇ。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

クアルタラローが「こんなに走りやすいと思ったことはない!」って言った話は、『2021イギリスGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 鯖通り より:

    昨年の実績からして当然ですからね。
    モト2チャンプはGPでは不遇なパターンが多いのですがそんな印象を払拭する活躍に期待します。

  2. としあき より:

    思ったより時間がかかったというか
    だいぶ前から痛めていたとは聞いてたけどリハビリ結構大変なんじゃなかろうか
    今年はホールショットデバイス壊れたり怪我だったり散々だったね…

  3. すぱおー より:

    人工関節入れたとか聞いてたので戦々恐々でしたが大丈夫そうですね。良かった…来年のチャンピオン獲得に向けて頑張って欲しいですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP