MotoGP

2021エミリア・ロマーニャGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

『2021 エミリア・ロマーニャGP モトGP FP1リザルト&トピックス』

★10月22日(金)、エミリア・ロマーニャGP モトGPクラスのFP1が行われた。

★雨の予報が出ていたが、実際、FP1では時折かなり激しく降っていた。ウェットならばドゥカティ勢の戦闘力が上がる。

★首位ヨハン・ザルコ。ペースも好調で、コンスタントに最速だった。
チームメイトのホルヘ・マルティンは4位。

★2位マルク・マルケス(+1”417)。昨日、「目標はトップ5入り」と発言していたが、ウェットならば表彰台が狙えそう。
チームメイトのポル・エスパルガロは15位。

★3位ジャック・ミラー。転倒しそうになっていたが、上手く持ち直していた。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位。転倒、ケガなし。
テストライダーのミケーレ・ピッロは13位。

★5位フランコ・モルビデッリ。同セッションでは常に速かった。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは18位。セッション中はトップ陣に迫っていたが、終盤に失速。
※ヤマハ機は完全ウェットならば動きは悪くない。

★7位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは23位。セッション開始早々に転倒。
※KTM勢は、ビンダー以外は全員速い。

★8位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのイケル・レクオナは9位。

★10位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは16位。

★11位ルーカ・マリーニ。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは20位。ドゥカティ勢では唯一苦戦気味。

★12位ヴァレンティーノ・ロッシ。ウェットならば悪くない。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは21位。ヤマハ機ではレインタイヤの経験が浅い。

★14位アレックス・マルケス。セッション開始早々に転倒。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは22位。

★17位マーヴェリック・ヴィニャーレス。前戦は欠場。ウェットはもともと苦手。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは19位。
テストライダーのロレンツォ・サヴァドーリは24位(最下位)。転倒、ケガなし。

『2021 エミリア・ロマーニャGP モトGP FP1リザルト』




(Photo:Motogp.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP