MotoGP

2021エミリア・ロマーニャGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

『2021 エミリア・ロマーニャGP モトGP 決勝リザルト&トピックス』

★10月24日(日)、エミリア・ロマーニャGP モトGPクラスの決勝が行われた。

★首位マルク・マルケス。今シーズン3勝目。第4ラップから終始2位を走行し、バニャイア選手とスピード勝負の神経戦を繰り広げ、第1〜2セクターはバニャイア選手が、第3〜4セクターはマルケス選手の方が速かった。バニャイア転倒の直前は、もうペースが落ち始めていた。
チームメイトのポル・エスパルガロは2位。今シーズン初表彰台。

★3位エネア・バスティアニーニ。金〜土曜日は苦戦し、グリッド16位からの追い上げだった。
チームメイトのルーカ・マリーニは9位。

★4位ファビオ・クアルタラロー。タイトル獲得決定(※ヤマハは6年ぶり)。グリッド15位スタートから驚異の追い上げ。クールダウンラップ後、ピットレーンではバニャイア始めドゥカティ勢が祝福し、出迎えた。金〜土曜日は苦戦し、初めて予選2へ上がれなかった。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは14位。

★5位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのホルヘ・マルティンは転倒リタイヤ。

★6位アレックス・リンス。
チームメイトのジョアン・ミールは転倒リタイヤ。

★7位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは8位。

★10位ヴァレンティーノ・ロッシ。グリッド23位(最下位)から追い上げた。キャリア最後のホームレース。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは13位。

★11位ブラッド・ビンダー。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラはリタイヤ。

★12位ミケーレ・ピッロ。テストライダー。
正規ライダーのフランチェスコ・バニャイアは第23ラップで転倒リタイヤ。スタート直後から転倒まで首位を走行。第22ラップでファーステストラップを記録し、後続マルケス選手を0.783秒引き離し、その後もプッシュし続け、第23ラップの第3セクターまでで既に0.8秒引き離していたが転倒してしまった。
チームメイトのジャック・ミラーは第4ラップの第4コーナーで、2位を走行中に転倒リタイヤ。バンクしすぎて、コースアウトし、転倒した。

★15位タカアキ・ナカガミ。
チームメイトのアレックス・マルケスは転倒リタイヤ。

★KTMテックスは両選手(イケル・レクオナ、ダニーロ・ペトルッチ)とも転倒リタイヤ。

『2021 エミリア・ロマーニャGP モトGP 決勝リザルト』



『2021 エミリア・ロマーニャGP モトGP 総合順位』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. 元草レーサー より:

    バニャイヤは相当プレッシャーがかかってたのでしょうか。マルケスが楽に走らせてくれませんでしたね。優勝しか狙ってなかったよう。
    クワルタラロは鳴り物入りでmoto3に来ましたが、moto2でもパッとしなかった分、喜びもひとしおですね。ペトロナスmotoGPに引き入れてくれたラズラン代表の先見の明でしょうか。
    才能の一片にキラリと光るものを感じていたんでしょうね。
    クワルタラロチャンピオンおめでとう!!
    バスティアニーニもすごい、

  2. はらぺろ より:

    クアルタラロー、チャンピオンおめでとう!!

    新世代の載冠、ロッシ最後の地元GP、マルケスの復活(多分)、さすがに若さを見せたバニャイア…大きな転換期を迎えた、万感のGPという感じでした。
    ロッシが辞めたら見るのをやめるかもと思っていたけど、やはりモトGPは最高です!また新しい戦いが楽しみです!

  3. へほへも より:

    いや、ドラマでしたわ
    でもこの結果がバニャイアを強くする!
    まだ2レース残ってるけどいいシーズンやった
    今年もそろそろ終わりかぁ…悲しくなるなぁ…

  4. 851 より:

    バスティアニーニはこれからが楽しみですね。それにしてもポルの2位はほっとしました。去年のアレックスといい、チャンピオンになるライダーはこういうチャンスを逃さないものだなと改めて思いました。

  5. フレッド より:

    ファビオおめでとう!
    今シーズンのタイトルに相応しかった。
    来シーズンは#1を付けて欲しい。
    やはりディフェンディングチャンピオンには
    #1が相応しいと思うな。

  6. フレッド より:

    ファビオおめでとう!
    来シーズンは#1を付けて欲しい。
    やはりディフェンディングチャンピオンには
    #1が相応しい。

  7. うに より:

    クアルタラロおめでとう! フランス人初かー
    冷静な追い上げ。これができるということが、
    バニャイアへのプレッシャーになったはず。
    それにしても、後5周でなんて、ドラマティックな転び方を。。

    こけた人が多かったのもあるが、ロッシはトップ10。
    まあ良いでしょう。

    モルビデリは14位か。
    でも、ヒザへの負荷が少なければそれなりのタイムが出せるというのは来年に向けての良い材料ですね。

    それにしてもKhaby Lame@khaby00さん、色んな所にいたな。
    さすがフォロワー5000万人というか。。
    F1にもいたし、モータースポーツが好きなのね。

  8. としあき より:

    うーん濃すぎていまいち言葉が見つからないレース
    ファビオおめでとう
    マルケスおめでとう
    ポルおめでとう

  9. kai より:

    クアルタラロ、チャンピオンおめでとう!5位くらいなら十分なのでは?と思っていましたが、ペッコがまさかの転倒で、あっけない幕切れでしたね。今年は若い世代のライダーがドンドン台頭してきて、もはやマルケス超ベテランのような感じがします。来年も予測が難しいシーズンになって、楽しませて欲しいです。

  10. R125 より:

    見応えてんこ盛り、今シーズン最高のレースでした。
    ドラマありすぎ、万感の思い。
    素晴らしかった。

  11. マッター より:

    新チャンピオンおめでとうございます!
    批判覚悟で言わしてもらいます、バスティアニーニいけずやわぁ。クワルタラロに3位フィニッシュで決めさせてあげてよ。
    いやぁ、しかし面白かった!

  12. ・v・ より:

    抜きつ抜かれつはあまりなかったけど、いろいろありましたね。レース後いろんなお祝いをそれぞれしているのがちょっと面白かった。ヴァレさんはまあまあ頑張ったっぽいのに全く映らなかったなあ。最後はちょっとカピロッシを思い出しました。あそこで全く遠慮せずいってこそライダーなのでしょう。F1も1-2だったら祭りだったのに。

  13. maxtu より:

    バニャイヤの転倒はファビオの追い上げがあってこそ
    自らチカラで王者を手繰り寄せた感じがしますね
    おめでとうファビオ

    トップ10全てが欧州勢で始まったウィークだったけど結局的には日本メーカーのワンツー、にファビオ、リンスも上位
    転換期はまだ起こらないってことかな

    ヴァレも最後のホームレースを無事に走りきれて良かったね
    最後ぐらいはスペシャルカラーのヘルメット&マシンが観たいな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP