メルマガ

アコスタはメンタル強し、フォッジャに挑発行為

アコスタはメンタル強し、フォッジャに挑発行為

【イタたわGPまくら話】

●アコスタはメンタル強し、フォッジャに挑発行為

さて、アルガルヴェGPのモト3決勝戦では、ルーキーであるペドロ・アコスタ選手(17才)ががタイトル獲得を決めたわけですが…

アコスタ選手とタイトル争いをしていたデニス・フォッジャ選手が、ダリン・ビンダー選手の無謀オーバーテイクで転倒させられてしまったと言うのも大きく影響はしていたものの…

でも、ルーキー選手が開幕戦でいきなり2位になり、その後も3連勝を決め…
結局、表彰台に8回(優勝6回、2位1回、3位1回)上がってチャンピオンになったわけだから、文句なく超最強ライダーだろうと絶賛されております。

ちなみに、低排気量クラスでルーキー選手がタイトルを取るのは、1990年のローリス・カピロッシ元選手以来久しぶりのことでして…
実はアコスタ選手、日曜午前のウォームアップの時から、なかなかメンタルが強いところを見せてたんですよ!

なんでも………(この続きは無料『note』で全て読めます!)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP