MotoGP

バニャイア『ほぼ完璧なマシンだったのに、ドゥカティはさらに改良してくれた!』2021ヘレステスト

『バニャイア:ほぼ完璧なマシンだったのに、ドゥカティはさらに改良してくれた!』

★11月18〜19日、ヘレスでのモトGP公式テストで、フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティファクトリー、2021年総合2位)が、初日4位、最終日首位、2日間総合首位だった。

★バニャイア選手のコメント。

「満足してます。まだ作業は山積みだけど、フィーリングは良いんで。
ついさっき、ジャック(ミラー)と話してたんですが、だいたい同じようなフィーリングみたいで…今までもドゥカティ機は完璧に近かったのに、さらに改善してもらえました。本当に大満足です。」

【今回のヘレステストはどうだったの?】
「まず新カウルなんですが…従来のものとかなり異なります。良い感じだと思うんですが、ただ、もっと走り込んでみないと…実戦で使うかどうかは未定です。
あと、新マフラーも試してみたんですが…フィーリングは従来のものとだいたい同じなんですが、データを分析してみて改善の余地があるかどうか探ってみますよ。」

【タイム的にはどうなの?】
「ミディアムのユーズドタイヤでのタイムは、はっきり一歩前進できました。今回のコンディションなら最高タイムなんで、びっくりものでしょう。
セパンテストではまた新マテリアルが用意されるはずなんですが、マシンは全体的に見て、既に成長してるんで…ドゥカティが物凄い作業をしてくれてるんですよねぇ。
常に大量の新マテリアルが用意されていて、上手いこと作業が進んでます。」

【コーナー進入はどんな感じ?】
「まず、マシンを曲げるっ意味では、ここは最悪コースではないんですよね…あと、今日は風も強かったし。リスクを負う必要はないでしょ。たいしたことは掴めないだろうから。
ただ、新カウルがコーナー進入で役に立つのは確かですね…まぁ、ウィリーと直線コースに対してはイマイチだけど。
あまりに大きな一歩前進だし、これまでとぜんぜん違うんで、いまいち納得してないんですよ。エアロダイナミクスの方は、リスクになるかもしれませんね。」

【直線コースでは、どんな感じなの?】
「エンジン特性がぜんぜん違うので、理解していかないと…レベル的には従来のものとほぼ互角なんですが、まだ2日しか使ってませんから。まぁ、開発の余地ありってとこです。
どの辺が良いかは…詳しい説明は難しいですね。加速面は手を入れる必要があるけど、フィーリングはポジティブです。
今は、ひたすらドゥカティに感謝の気持ちのみですね。」

【今シーズン、ライダーとしてはどのぐらい成長できたと思う?】
「今年は、これまでのキャリアの中で一番成長できたシーズンでした。コーナー進入や旋回、他の多くの面で向上できたと思います。
レーシ優勝もでき、以前よりコンスタントになったことが大きな助けになってくれました。経験も積めたし、以前よりも大きく前進できたと思いますね。」

【他のドゥカティ選手については?】
「ルーカ・マリーニとマルコ・ベッツェッキが揃ったのが本当に嬉しいですね…僕ら、けっこう長い付き合いなんで。
ドゥカティにとっては8台を扱うことになるから容易ではないだろうけど、でも、絶対に上手くやってくれるでしょう。データも増えるから、僕らにとっては良いことだし。
トラックでベッツェッキとディ・ジャンナントニオの走りを観察してみたんですが、良い感じですよ…2人ともかなり強いハードブレーキングをしてましたね。
あいにく、風が強かったんで…何年か前のフィリップアイランドみたいで…ほら、FPが中断されたことがあったじゃないですか。
今日の午後は余計なリスクを避け、そこそこにしておきますよ。」

【エネア・バスティアニーニが2019年版から2021年版に乗り換えていたが…】
「僕も型落ち機で始めたんですよねぇ…正確に言うと、混合機だったけど。2018年版マシンに、何年か前のパーツを搭載させてたんで。
2018年版と2020年版の差は大きかったけど、ただ、僕の場合は、僕の方が大きく変わってたんで。
エネアの場合は最初から強い走りができていたから、2021年版でも成長していけると思いますよ。」

【ライバル陣の方は、どんな感じ?】
「テストだと誰がチャンピオン有力候補になりそうか…分かりにくいんですよねぇ。個々に走るわけだから、他の選手が何を試してるかも分からないし。
終盤レースを見る限り、マルク・マルケスはタイトル争いに加わってくるでしょう。あと、ファビオ・クアルタラローにジャック・ミラー、モルビデッリも回復したら加わってくるだろうし。」

【バニャイア選手はドゥカティ機にとって完璧なライダーだと思う?】
「いやぁ〜ドゥカティ機が僕にとって完璧なマシンなんであって…それは確かですね。他の選手がどう感じてるかは分かりません。
僕が完璧になることなんか絶対にないでしょうね…常に成長はしていけるけど。常に改善すべき点がありますからね。」

【良いリズムで進んで来ているのに、冬期休暇で中断されてしまいそう?】
「休暇が明けた時、2018年の時のような『でくのぼう』状態じゃなければ良いんですけどね。今年の手応えをしっかり刻みつけておきたいです。楽しいって感じてるし、実に調子が良いんで。」


(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

現在のモトGPでは『バニャイア&ドゥカティ機』がベストコンビって話は、『アルガルヴェGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥320
(2022/01/19 01:17:13時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. Ni より:

    ある意味、他メーカーにヒントを与えているかもしれませんね。

  2. 元草レーサー より:

    バニャイヤ絶好調な感じですね、ドカの新しい顔になりそう、、^ ^

  3. タディの星に願いを より:

    ペッコ大帝 ことばも強くなった。ドイツ以外全部ドゥカティに勝たれるかもしれん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP