MotoGP

2022ドイツGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

『2022ドイツGP モトGP FP3リザルト&トピックス』

★6月18日(土)、ドイツGP モトGPクラスのFP3が行われた。

★予選2へダイレクト進出するのは以下の選手。
バニャイア、兄エスパルガロ、ミラー、ザルコ、マルティン、クアルタラロー、ミール、マリーニ、ナカガミ、ヴィニャーレス。

★上位5選手は1分19秒台を記録。

★ドゥカティ

首位フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティファクトリー、1’19”765)。ペースも良好。スタート練習でウィリーをしてしまっていた以外は問題なさそう。
チームメイトのジャック・ミラーは3位(+0.108)。

4位ヨハン・ザルコ(ドゥカティ・プラマック)。コンスタントかつ動きも良い。
チームメイトのホルヘ・マルティンは5位。

11位マルコ・ベッツェッキ(ドゥカティVR46、ルーキー)。
チームメイトのルーカ・マリーニは15位(ロッシ異父弟)。金曜タイムを削ることができなかった2選手のうちの1人。

12位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ドゥカティ・グレジーニ、ルーキー)。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは18位。相変わらずフロントで苦戦。またもや予選1からスタート。

※トップ5内にドゥカティ機(2022年版)が4台。

★アプリリア

2位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.064)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは9位。最近、好調。

★ヤマハ

6位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)。ヘルメットに問題が生じ(※バイザーの左側留め具が外れた)、ピットボックス帰還、最終タイムアタックを実行できず。ライディングは好調で、走行ラインを見る限り、完全にマシンを乗りこなしている。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは22位。

19位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハWithU RNF)。
チームメイトのダリン・ビンダーは20位(ルーキー)。

※クアルタラロー以外は全選手苦戦。

★スズキ

7位ジョアン・ミール(スズキファクトリー)。昨日よりも一歩前進。ここ最近のレースウィークエンドよりも好調そう。
チームメイトのアレックス・リンスは17位。金曜タイムを削ることができなかった2選手のうちの1人。バルセロナ戦で負った手首骨折が痛む。

★ホンダ

8位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)。ホンダ勢で唯一のトップ10入り。終盤、転倒。
チームメイトのアレックス・マルケスは23位。終盤、転倒。相変わらず大苦戦中。

13位ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)。
チームメイトのステファン・ブラドルは21位(テストライダー)。マルク・マルケス代役。

★KTM

10位ミゲル・オリヴェイラ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは14位。

16位レミー・ガードナー(KTMテック3、ルーキー)。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは24位(ルーキー、最下位)。

※4選手とも予選1からスタート。

『2022 ドイツGP モトGP FP3リザルト』



『2022 ドイツGP モトGP FP総合リザルト』




(Photo:Motogp.com

created by Rinker
DR.SCHAR SpA
¥319
(2022/12/08 10:14:49時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP