MotoGP

ラザリがアプリリア対応に大満足、ダリン・ビンダーの進退は?

『ラザリがアプリリア対応に大満足、ダリン・ビンダーの進退は?』

★ヤマハWithU RNFチームは今シーズン末にヤマハから離脱し、2023年はアプリリアのプライベーターとしてモトGP参戦する。

★ラズラン・ラザリ氏(WithU RNFチーム・プリンシパル)のコメント。

【アプリリアへの移籍については?】
「ここに至るまで、マッシモ(リヴォラ、アプリリアレーシングCEO)との話し合いは実に素晴らしいものでした。
ウィルコ・ズィーレンベルグ(チームマネージャー)やうちのロジスティクスチームと共に、上手く作業を進めていってるように思えますね。
うちとしては、上手くスタートできるかどうかが重要なんで…可能な限り、ベストな形で問題を最小限に抑えていきたいと思ってるんですよ。
アプリリアの方では初のプライベートチームになるんですが、すべて順調ですよ。
マッシモと言うのはパドックの他の面々とはタイプが違い、情熱に溢れ、細かいところに気を配ってくれるんですよ。」

【選手のラインナップは?】
「多くの選手と話をしているところで…他のチームの方がどうなるのかを確認する時間もありますしね。若手選手も大勢いるし、時間をかけて決めることができるでしょう。」

【現在、ミゲル・オリヴェイラとラウル・フェルナンデスが候補に上がっているようだが…】
「あの2人のことは気に入ってるんですよ(笑)。若く、経験も豊富ですからね…候補に入れてます。」

★現在、同チームに所属しているダリン・ビンダー(24才)は候補に入っていないようで、モト2参戦以外の選択肢はない模様。
なお、同選手はモト3クラスからモトGPクラスに飛び級昇格しているため、モト2クラスの参戦経験はない。

★今シーズンここまでのビンダー選手のリザルトは以下のとおり。

16位/10位/18位/22位/17位/リタイア/17位/16位/12位/リタイア/リタイア、総合21位(10ポイント)

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter

ドヴィツィオーゾ、途中で引退の可能性もあり?って話は、note『2022 カタルーニャGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥733
(2022/08/15 03:55:50時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. スペンサーレプリカ より:

    Dビンダー、梯子をはずされちゃいましたね~。

    実力がものを言う世界だからししょうがないのでしょうが、イケルレクオナちか若い才能はもっと長期的な視野で判断してあげてほしいな~。

  2. 元草レーサー より:

    長期的な展望というより短期的な展開は、ラザリ氏にしてもビンダー弟にしても、野心がなせるわざでしょうね、、

  3. すぱおー より:

    本当にこの方苦手になりました

  4. としあき より:

    そもそもダリン・ビンダーはファビオあたりと違って別クラス解散での契約の都合上のシートですから
    梯子外しも何も大抜擢ですら無いでしょう

    今季だけの成績で言えばあのマルク・マルケスと何度も戦った
    アンドレア・ドヴィツィオーゾと同ポイント
    今季ドヴィの果たしていないトップ10入りも!

  5. ZC33S より:

    まあ、TECH3のKTM鞍替えの際も”最初は”三顧の礼で迎え入れましたが、現状を見てしまうとね。。。
    特に個性が強いチームオーナーですから、数年後にチームがどうなっているか予想が付かない…

  6. GON より:

    時間は与えないが結果は出せというアジアン特有の性格だから仕方ない。
    結果としてまともな物は構築できないということが理解できないのだから全く期待も出来ないし数年後どころか再来年には相手にしてくれるメーカーが無くなっていても不思議ではない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP