MotoGP

ペルナット提案『予選1・2を廃止し、モトGPもスーパーポールをやろう!!』

『ペルナット:予選1・2を廃止し、モトGPもスーパーポールをやろう!!』

★3月末のポルトガルGPで、エネア・バスティーニ(ドゥカティファクトリー)がスプリントで転倒し、右肩甲骨を単純骨折した。

★4月6日、同選手のマネージングを担当しているカルロ・ペルナット氏(プロマネージャー、モトGPご意見番)が次のように話した。

「エネアは毎日リハビリをし、11日に病院で検査を受ける予定です。
私の見立てでは、とりあえずアメリカに行ってはみるが…最終的に本人が決めるでしょうね。現時点では、はてなマークってとこでしょ。
肩の状態はそれほど悪くはないし、血腫も出てないし…とにかく、鎖骨じゃなくて肩甲骨の方ですからね。参戦の可能性はあるだろうが…とにかく、本人が決めますよ。」

★2023年シーズンよりモトGPは進行プログラムが変わり、土曜日にスプリント(※短距離レース)が開催され、FPセッションが短縮された。
同件について、ペルナット氏は次のように話した。

「モトGPの進行プログラムが新しくなり…ちょっと、やり過ぎって感じでしょ。もちろん、スプリントが面白くないとは言いませんがね。
ただ、もうちょっと手を入れた方が…例えば、金曜FPセッションで予選1・2の振り分けはせず、マシンのセッティング作業に集中させるようにするとかね。
その代わり、土曜日にSBKのようなスーパーポール(※各選手が1人で走って、タイムを出す)をやって、グリッド順位を決めるんですよ。
その方が選手は落ち着いてタイムを出せるし、後追い問題もなくなるんだからね。そうすれば、その後のスプリントだってスムーズだろうし。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

スプリントレースは予想外に盛り上がったが……って話は、note『2023 ポルトガルGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
ヤマギシ
¥2,350
(2024/06/25 04:19:10時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    スーパーポールはコンディションの影響が起こるからやりたがらないでしょう、やるなら出走順はジャンケンとかね。それに見た目にも好きじゃないですね

  2. スペンサーレプリカ より:

    後追いが多発する中でスーパーポールは有効だとは思いますが、>ダディ~さんがおっしゃるようにコンディションに影響を受けるのが難点。

    で、結局、出走順の選択をFPのタイム順とかにする必要が出てくると思うので、結局FPの重要性は変わらないかも。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP