MotoGP

ベッツェッキ『マシンがきちんと機能すると、すべてが自然に上手くいく』2023 フランスGP

使用済

『ベッツェッキ:マシンがきちんと機能すると、すべてが自然に上手くいく』

★5月14日(日)、フランスGP モトGPクラス決勝戦でマルコ・ベッツェッキ(ドゥカティVR46)が優勝した。

★今シーズンはアルゼンチン決勝戦でもモトGP初優勝を決めたが、ウェットレースだった。今回はドライレースで優勝し、実力の高さを証明した。

★ベッツェッキ選手のコメント。

【今シーズン2勝目だが…】
「アルゼンチンの時は優勝できると思ってなかったけど、今回は金〜土曜日の感触からして好結果を出せると思ってました…まぁ、スタートは酷かったんですけどね。
もちろん、優勝は狙ってなかったです。でも、好結果を出したい気持ちはあったんで、かなり上手くいってくれました。」

【ドライレース優勝は、また格別なもの?】
「アルゼンチンでの優勝以上ではないですね…あの時は初めてだったから、感動も物凄くって。
今日も感動はしましたけどね。ドライレースの方が面白いわけだし、自分がきちんと仕上がってる時のレースって楽しいものだから。
まぁ、パフォーマンス的には今日の方がちょっと良かったです。でも、感動としてはアルゼンチン優勝の方が上ですね。」

【なぜ他の選手よりも圧倒的に速かったのだと思う?】
「金曜日から上手く作業を始められ、すべて正しい方向に進んでくれたんですよ…ただ、土曜の予選がねぇ。もう少し、上手くできたはずだったんですが。そのせいで、ちょっと厄介なことになってしまったけど、でも、スタッフ陣が物凄い作業をしてくれたんです。
だから、僕も自分にできることは全て頑張って…とにかく、調子が良かったんですよ。強い走りができていたし、マシンがきちんと機能してくれると、すべてが自然に上手くいってくれるんですよ。」

【現在のモトGPはかなり拮抗していると言うのに、2勝とも後続を大きく引き離し…】
「レース中、後ろの方がどうなってたかは知らないんですが…僕はほぼずっと1.5〜2秒差で走ってたんです。
途中、1回だけ3.1秒差ってピットボードに出て、その次に3.6秒差って出たんですよ。それで、『いったい、どうしちゃったんだろう?』って思ってました。
僕の方では、だいたいいつも同じ感じで操縦してたんで、『他の選手が大きく失速したのかな…』って思って…。
レース後、ホルへ(マルティン)が、『後ろの方で、ちょっと競り合いになってたから』と説明してくれました。
とにかく、僕はできるだけ強い走りをしようと頑張ってたましたね。」

【優勝するのに慣れてきた?】
「いやいや…。また優勝できれば良いんですけどねぇ。」

【現在、総合2位で、首位のバニャイア選手とは1ポイント差でムジェッロGPを迎えるわけだが…こうなると思っていた?】
「思ってませんよ…嬉しいですけどね。特に、こう言う良いレースをやって、そう言う結果になるのって嬉しいもんですよね。
次のムジェッロは観客がたくさん来てくれると良いんですが…以前みたいにどんちゃん騒ぎをしてくれて、今回のル・マンみたいに夜も満足に眠れない状態になってくれると良いんですけどねぇ。がらがらのムジェッロなんて、全然良くないでしょ。
今回は素晴らしかったですよ…ファンの皆さんが本当に熱狂的で。僕らを目にすると、大騒ぎしてくれてたじゃないですか。イタリアの方も、こんな感じだと良いんですけどねぇ。」

【世界選手権における1000回目の優勝だって、知ってた?】
「良いですねぇ…特別じゃないですか。当初は意識してなかったんですが、旗を渡された時に気づきました…その後、旗はザルコに取られちゃったんですけどね。
とにかく、特別なことだから…素晴らしいですね。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ロッシ、謎のヤマハ・アンバサダーって話は、note『2023 スペインGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥19,800
(2024/06/14 00:25:34時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    優勝ライダーの記事にコメントなしで笑う

  2. すぱおー より:

    プラマックと言われてますがエネアはもらい事故の中でこんな活躍されて悔しいでしょうね

  3. タディの星に願いを より:

    なんでザルコが1000GPのフラグ持ってるのかと思ってた

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP