MotoGP

ストーナー助言『ホンダよ、マルケス後任は若手にすべし』2023 オーストラリアGP

『ストーナー:ホンダよ、マルケス後任は若手にすべし』

★10月22日(日) オーストラリアGP中、ケーシー・ストーナー元選手(オーストラリア出身、2007/2011年モトGP総合優勝)がパドック入りしていた。

★ストーナー元選手が『TNT Sports』のインタビューで、次のように話した。

【マルク・マルケスのドゥカティグレジーニ移籍が決まったが…】
「ホンダがマルクを手放すなんて、本当に驚きましたよ…なにがなんでも引き留めるべきなのにねぇ。
あのレベルの才能の選手を探すなんて…ホンダファクトリーは一苦労でしょ。
一方、マルクが失うものは少ないわけで…グレジーニに移って、ドゥカティ機を乗りこなせるかどうか試してみればいいんだから。」

【マルケス離脱は、ホンダにとって大きな痛手…?】
「かなりの痛手でしょう。今、新たに才能ある選手を引き入れるなんて大変だから。ここ最近のホンダは、ネガティブなことばかり言われてるんですからね。
きちんとアプローチできるような選手を選ばないと…今、どう言うものが使えるのかをきちんと理解し、提供されるものでベストを尽くせるような選手ですよね。」

【具体的には、どの選手が適任…?】
「一番良いのは、速くて勝利に飢えた若手選手でしょうね。僕なら、才能あるモト2選手の情報を集めるけど。
僕は『経験を積んで成熟した選手』のことを良く話題にするけど、ただ、時にはデメリットもあって…つまり、経験を積んだ選手と言うのは、自分に必要なものがはっきりしてるんですよ。
一方、勝利に飢えた若手選手なら、必要ならば何でもすると言う姿勢でしょう。ホンダHRCにとっては、妥当な選択肢なんじゃないんですか。」

【つまり、マルケス後任には若手選手を入れろと?】
「リーダーになれるような適任者がいないなら、リーダーなしで良いじゃないですか。
開発を牽引してくれるような経験豊かな選手が必要だって思いがちだけど、そう言う選手は時に我儘な面が出てきて…『僕が望んでることをチームはしてくれない』なんて思ったりするんですよ。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

マルケスはホンダに対して恩知らずなのか?いや、結局、一番悪いのは…って話は、note『2023 日本GPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,485
(2024/07/23 20:54:42時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. より:

    やっぱりストーナーは人格者だな

  2. 鯖通り より:

    ストーナーは自身のGP昇格の頃をイメージしている様な気がしますね
    荒削りで実績面で最良では無くても飛び切りの才能と野心を持った若手を抜擢すべし、と。

  3. なお より:

    『僕が望んでることをチームはしてくれない』

    リンスの事かな…

  4. ドMマルケス より:

    CaseyのHONDAへの電撃復帰お願いしますwww

  5. より:

    昔のケーシーなら今のホンダでも勝ちそうだよな

  6. fuji より:

    >昔のケーシーなら今のホンダでも勝ちそうだよな
    それだと開発が遅れるんよ
    特異なライダーが速いのに安心した結果が今のホンダでは?

  7. カル より:

    ただ、若いと「もっとパワーを出してくれ」ばっかりだからな。それじゃ堂々巡りなのだよ。 
    パワーを落としてでもスムースなエンジンを希望する若手選手が今のmoto2にいるのかな?
    現実的にはレクオナかディジャあたりか。

  8. タディの星に願いを より:

    ついでに言うなら技術スタッフも若返りをした方がいいんじゃないかな。であれば、かつてのロスマンズ・カネモト・ホンダの様にワークスとサテライト1枠ずつもいいんじゃないからしら。ケーシーさん、やらない?スッポさんだって…。最高峰クラスの新参は厳しいでしょうけど。夢描いてみました。

  9. TBN より:

    カダローラ思い出すな。何に乗っても早かったけどその分フィードバック?だったような
    器用なライダーは開発なんかには向かないんだよな

  10. てれぱん より:

    レクオナはスポンサーのレプソルがNG出してるみたいですね。オリベイラもワンチャンあるかも?

  11. TBN より:

    なんでレプソル、NGだしてるんだろう?

  12. 70 より:

    moto2で言うならフェルミン・アルデゲル氏か、アロンソ・ロペス氏かな?!
    KAREX以外のフレームで上位を走れるのは本当に凄いと思う。

  13. がんばれ日本メーカー より:

    SBKのラズガット・リオーグルが良いと思います。
    SBKの重たいマシンを振り回して、豪快な走りをするのがすごい。
    それにトルコ人のMOTOGPライダーがいるha史上初めてかもしれない。
    BMWと来季の契約積みだが、MotoGPチームへの移籍は違約金なしで契約解除できることになっているかもしれない。

  14. しゃぶ太郎 より:

    まだ23歳と若く、スペイン人であるにも関わらずレクオナがNGとは、これまでの実績以外にも何か理由があるのでしょうか…?

  15. fxxkin-stealing-right!! より:

    最初のホンダ時代に転けまくっていた彼をドカは拾ってくれた、その結果が2007だからな。なお、2005、2006もドカはコンスタントにポイント稼いでマニファクチャラーランキングは上位でした。

    決して、今のドカがコンセッションありきで強くなったのではないことを、当時のドカは示していると思われるが、同時にそれがプライドという足枷となって、ケーシーとの離別や停滞期に入ったのだと思う。ドカ時代のロッシや加入後のジジさんはほぼ同じ当時のドカの問題点を見いだしていたからね。

    そういうドタバタの中で一番のミステリーは、やっぱりキャリア最高潮の中で引退を決めたケーシーだよなぁ。

    彼がイメージしていたGPではなくなった、と。う~ん、、、もっと具体的に!笑

  16. ボン より:

    ペドロアコスタしかいないだろ。
    KTMに違約金払っても 引き抜けよなぁ…

  17. ハンス より:

    残酷な話だけれど、レプソル的にはレクオナは評価が終わった選手で上位争いをする実力の無い選手に支援するつもりは無いそうだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP