MotoGP

アウグスト・フェルナンデス『ルーキー年を分析したら、然るべき前進をしていた』

『フェルナンデス:ルーキー年を分析したら、然るべき前進をしていた』

★1月29日、KTMのプライベーターGASGASテック3の『2024年モトGPチーム・プレゼンテーション』が行われ、アウグスト・フェルナンデス&ペドロ・アコスタらが新カラーリングを披露した。

★フェルナンデス選手(26才)は2023年に同チームからモトGPデビューし、今年は2年目となる。2023年は総合17位(71ポイント獲得)で、レース最高リザルトは4位(フランスGP)。

★フェルナンデス選手のコメント。

【昨年のデビューシーズンについては?】
「なにもかも新しく、学ぶべきことが山積みだったけど、シーズン終盤に向けて速い走りができるようになってた辺りがありました。
マシンが乗りやすかったんですよねぇ。ただ、じっと我慢のルーキー年でした…自分が成長していることを信じながらね。
シーズンを終え、振り返って分析してみたところ、然るべき前進をしていたことが分かりました。
今シーズンが楽しみですよ…うちのマシンでの各トラックの指標も掴めたし、とにかく、金曜日はインプットの嵐ですからねぇ。レースウィークエンドの大半は、そこで決まるんだし。
レッドブルとコラボができ、ロゴがマシンに貼られるなんて物凄く鼻が高いですよ。夢見たいですよね…しかも、実際にレースに出るのに必要なものは全て揃ってるんだから。
1年経験を積み、チームも付いていてくれてるし。」

【今年はチームメイトがペドロ・アコスタだが…】
「おかげで僕も限界までプッシュさせてもらえるでしょうね。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Moto.it

来年、アコスタがどこまで出来るか……って話は、note『ヴァレンシアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,230
(2024/02/28 05:37:10時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. じす より:

    あれ、最高リザルトはフランスでの4位じゃなかったっけ?
    リタイアの多いレースだったね…

    • La Chirico より:

      じす様

      確かに…
      つい、原文に引っかかってしまいました。
      有難うございますね❤

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP