MotoGP

2024 シェイクダウン2日目【モトGP:リザルト&トピックス】

『2024 シェイクダウン モトGP 2日目トピックス』

★2月1〜3日までセパンサーキットで、各モトGPチームのテストライダーとルーキー選手によるシェイクダウンが行われている。
(※ホンダ&ヤマハは優遇措置により正規選手も参加可能。)

★各メーカーのテストライダーは以下のとおり。

ホンダ:ステファン・ブラドル、タクミ・タカハシ
ヤマハ:カル・クラッチロー
KTM:ダニ・ペドロサ、ポル・エスパルガロ
ドゥカティ:ミケーレ・ピッロ
アプリリア:ロレンツォ・サヴァドーリ

★参加可能な正規選手は以下のとおり。

ホンダファクトリー:ジョアン・ミール、ルーカ・マリーニ
ホンダLCR:ヨハン・ザルコ、タカアキ・ナカガミ
ヤマハファクトリー:ファビオ・クアルタラロー、アレックス・リンス
GASGASテック3:ペドロ・アコスタ

★なお、モトGP正規選手によるセパン公式テストは、2月6〜8日である。

★2月2日(テスト2日目)は好コンディションで、初日よりタイムが大幅に削れた。本日よりホンダ&ヤマハの正規選手らも参加。
最高気温の時間帯は大半の選手が走行せず、気温が下がるのを待った。
午後4時30分(現地時間)、トラックの一部で雨が降り始めたためレッドフラッグが提示され、その後、天候はさらに悪化。
午後5時30分には回復し、ラスト30分の走行が再開された。

★2024年は、『クラッシュ・ディテクション・システム』なるライトの搭載が義務化される予定。
マシン後部に設置される規格ライトで、雨天や視界不良の際にレースディレクションにより遠隔操作される。また、事故発生などの際には点滅させる。

★KTM

・ルーキーのペドロ・アコスタが、初日に引き続き好調。セッション終盤、技術トラブルによりバックストレート地点でコース脇に停止していた。

・ダニ・ペドロサ(テストライダー)が、フロントのマッドガード上部に新エアロダイナミクスを搭載したマシンを試用。
マシン下部のウィングについては、アプリリアがフロントフォークに取り付けたもの第1号だった(※その後、ドゥカティも踏襲)。

★ヤマハ

・ヤマハに加入したてのアレックス・リンスは、マシンに慣れてきた模様。

・ファビオ・クアルタラローが冬季テスト特製ヘルメットを披露。

★ドゥカティ

・2023年版マシンはカウル側面の下側に段差を付けたところ、選手からの評判が芳しくなく、ファクトリー両選手やマルティン選手らからは拒否された。
2024年版は同カウルを改良し、段差を付けつつ全部には吸気口も取り付けた。

『2024 シェイクダウン モトGP 2日目リザルト』

首位ポル・エスパルガロ (KTMテストチーム) 1:58.241 30周回
2位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー) +0.283 27周回
3位ペドロ・アコスタ (GASGASテック3) +0.290 42周回
4位アレックス・リンス(ヤマハファクトリー) +0.409 42周回
5位ダニ・ペドロサ (KTMテストチーム) +0.431 28周回
6位ジョアン・ミール(ホンダファクトリー) +0.846 39周回
7位ヨハン・ザルコ(ホンダLCR) +0.850 51周回
8位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー) +0.898 5周回
9位アレックス・リンス(ヤマハファクトリー) +0.902 5周回
10位ルーカ・マリーニ(ホンダファクトリー) +0.971 31周回
11位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR) +1.028 38周回
12位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー) +1.255 10周回
13位ステファン・ブラドル (Hondaテストライダー) +1.529 30周回
14位カル・クラッチロー (Yamahaテストライダー) +1.633 32周回
15位ミケーレ・ピッロ (Ducatiテストライダー) +1.915 26周回
16位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) +2.579 29周回
17位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) +3.638 13周回
18位ミケーレ・ピッロ (Ducatiテストライダー) +3.862 10周回
19位カル・クラッチロー (Yamahaテストライダー) +6.173 3周回
20位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) +6.852 3周回
21位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) +8.102 3周回
22位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) 2周回
23位ロレンツォ・サヴァドーリ (Apriliaテストライダー) 1周回

(Photo:Instagram

created by Rinker
Beryl's (ベリーズ) クーベルチュール ビターチョコレート カカオ75% 1.5kg
¥3,605
(2024/04/16 19:41:16時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    リンス、ザルコ、ルーカと日本メーカーだけで3人も移籍組が居てるんだねぇ
    3人とも2年年契約だっけ?
    やっぱシェイクダウンから乗れるのはアドヴァンテージになると思う

  2. ジョアミルミル より:

    圧倒的な速さを持つクアルタラロ、リンスコンビのヤマハが本命だと思ってる
    この2人ならドゥカティとガチで戦える
    マルクから脱却したホンダのミールも期待

  3. NSR50 より:

    テストとはいえ、この顔ぶれで、2位のファビオはともかく、ホンダのレギュラー陣が上位にいないのは、いまだマシンが決まってないのか、開発が進まないのか?
    まぁ、そんなにスグ改善できれば苦労はしないわな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP