MotoGP

ミル離脱の可能性について『来るも去るも、ホンダが無理強いしたことは一度もない』プーチ

『プーチ:来るも去るも、ホンダが無理強いしたことは一度もない』

★ホンダは5月中旬のムジェッロサーキットでのプライベートテストをポジティブな結果で終えていたが、5月26日のカタルーニャGP決勝では以下のような結果となった。

14位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、+32.987)
15位ジョアン・ミール(ホンダファクトリー、+33.132)
16位ヨハン・ザルコ(ホンダLCR、+34.554)
17位ルーカ・マリーニ(ホンダファクトリー、+36.689)

※なお、転倒からリジョインしたペドロ・アコスタは13位だった(GASGASテック3、+31.967)。

★2024年は既に6GPが終了しており、ホンダ選手らの総合順位は以下のとおりである。

18位ジョアン・ミール(ホンダファクトリー、13ポイント)
19位ヨハン・ザルコ(ホンダLCR、9ポイント)
20位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、8ポイント)
23位ルーカ・マリーニ(ホンダファクトリー、0ポイント)

★ホンダのアルベルト・プーチ氏(チームマネージャー)が、スペイン『DAZN』のインタビューで次のように話した。

【2025年に向けての選手ラインナップについては?】
「マリーニは2年契約なので(※2025年末まで)、そのままですね。ナカガミがどうなるか…彼の場合は、日本側のプロジェクト選手ですから。
ジョアン(ミール)は2023年からの2年契約なので、今年末に終了するんですが…現状について検討する必要があるでしょうね。
ジョアンのコメントのことは知ってますよ(※カタルーニャGP後、『一歩後退してしまい、ストレスだ』と発言)…本人としては、どうして良いのか分からないのでしょう。
今後、どう展開していくか様子を見てみますよ。結局のところ、選手は他にもいるわけですからね…他の選択肢もあるわけだから。とにかく、様子見ですね。」

【(ミール)後任の目処はついているの?】
「誰とも交渉はしてません…ジョアンのことは今でも高速ライダーだと評価しているし、世界選手権で2回タイトルを取ってますからね。
マシンの戦闘力が低い際に、選手の実力を判断するのは間違いでしょう。
現在のホンダやヤマハのように、マシンが100%の状態にない時はね…例えば、クアルタラローなどはビッグライダーだが、なんの結果も出してないじゃないですか。
こう言う状況下で、選手の実力を判断するのは大間違いなんですよ…とにかく、ジョアンの実力を検証するのは、マシンを多少なりとも改善してからでしょうね。」

【しかし、ミール選手はフランスGP後、『ホンダ選手は入ってきた時より劣化して離脱していく』とまで言っていたが…】
「そう言うことも、有り得るのかもしれませんが…ただ、皆、自分達の意志で入ってきてるわけですからね。
何かをしようとする際は、それがどんなことかを自覚しているわけで…結果は自分で受け止めるべきでしょ。
来るも去るも、ホンダが無理強いをしたことは一度もないんですから。ご覧の通り、去りたい者は去り、入りたい者は入ってくるんですよ。」

【例えば、ホンダで11年間モトGP参戦し、今年からドゥカティに乗り換えたマルク・マルケスのように…】
「マルクの場合は、戦闘力の高いマシンを求めて去ったわけで…明らかに、為すべきことを為したと言うことでしょ。
3レースで転倒しながら、現在、総合首位と39ポイント差なんですからね…つまり、明らかにタイトル獲得の可能性があると言うことですよ。
よもやここまでとは…と思った者がいるんですかねぇ。少なくとも、レースで優勝争いができる可能性があることは予想できたんですから。
もちろん、タイトル獲得は至難の業だが、それでも、戦いに加わっていけることは明らかだったでしょう。」

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter

created by Rinker
NANKANDOIT Dumpster Fire Job I Quit
¥4,400
(2024/06/24 07:25:32時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. GG より:

    その通り。無理強いなんてしていない。
    ダメだと思うなら去るしかない。

  2. なし より:

    これってホンダ撤退するのでは?レプソルもスポンサーから離れるしホンダ自体も脱炭素の為の予算を大幅に増やす様だし開発する気無しでしょ?そもそもHRCが二輪四輪が統合の時点で予算大幅削減でしょ?

  3. まさたろう より:

    ↑全くそのとおりですね。
    マルクはホンダがダメだと思ったから去った。
    そしてそれが正解だったわけで。

  4. mk3125 より:

    入りたい者がいればいいんですが。
    このままだと誰もいなくなりそう。

  5. きよむす より:

    みんな去ってくれたらちょうど良いと思う何かが決まってるのかも知れない。

  6. あいろんまん より:

    プーチとブラドルの2大老害を切らないとどうもならん。

  7. 田中 より:

    レプソル撤退、誰とも交渉してない、

    来季はマリーニだけ?

    あるいは活動休止?

  8. はち より:

    プーチの話からはライダーを大切にしてないと伝わってくる
    ホンダの考えなのかあくまでプロジェクト上の契約って感じですね
    お好きにどうぞ、てこと?
    なんとかしてライダーが残りたい、ホンダで良い成績を残したいと思えるような気持ちが感じられないな
    ヤマハも低迷続けているけどなんとかファビオに残ってもらうように頑張ったのに、ホンダときたら…

  9. samiyy より:

    ミルよりプーチに出て行って欲しい。

  10. TBN より:

    グレシーニ・アプリリアのときのように
    ファクトリー休止でLCRのみに提供でいいんじゃない?
    というかSBKはもっと前からダメすぎるし
    カワサキのように素直に2輪の世界選手権から全面撤退でいいんじゃない?
    盛者必衰、栄枯盛衰
    新レギュレーションで気持ち上がれば復帰でさ

  11. 70 より:

    ジャック氏が来る想定でしょうかね?!
    SBKもスポンサーついてませんし、暫くはトリコロールカラーでの参戦でしょうね。

  12. タディの星に願いを より:

    あーたレプソルホンダのVで見たけどミルの膝バンっって叩いて、まんまスポ根の鬼監督そのものだったけど、あれでチームがポジティブに動くとは思えなかったわ。なんでプーチだけ居座り続けてるの? 普通の組織だったらスキルやポテンシャル持ってたとしても、実績でなければ人事で対応しますわよ。

  13. 会社としてのホンダは嫌い より:

    賛成!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP