MotoGP

クアルタラロ『ヤマハプラマックにはディッジャに入って欲しい』

『クアルタラロー:ヤマハプラマックにはディッジャに入って欲しい』

★7月5日〜7日、ドイツGPが行われている。

★5日(金)、ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)がFP1(午前セッション)14位、PR(午後セッション)14位だった。

★6月末のオランダGP中、プラマックチームが今年末にドゥカティから離脱し、来年よりヤマハのプライベーターとして参戦することが公表された。
なお、プラマックはヤマハの『セミファクトリーチーム』となる。

★『ヤマハプラマック』チームの選手は未定だが、噂ではファビオ・ディ・ジャンナントニオやミゲル・オリヴェイラ、ジャック・ミラー、アロンソ・ロペス、アンドレア・イアンノーネらの名前が挙がっている。

★ドイツGP中、クアルタラロー選手が『ヤマハプラマック』の選手について、次のように話した。

「ファビオ(ディ・ジャンナントニオ)なら、ヤマハで最高の仕事ができるんじゃないかと思います。
この1年弱の間、物凄い成果を出してるんで…うちのプロジェクトを高めていくには、彼みたいな選手が必要でしょう。
まぁ、ルーキー選手を取るって言うのも良いアイデアでしょうけどね…例えば、ガルシアやロペスなんか、モト2クラスでかなり速い走りをしてるでしょ。『ヤマハプラマック』のシートを獲得できそうな感じですよね。
『ヤマハプラマック』はセミファクトリーですしね。」

★ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ドゥカティVR46)が、ドイツGP会見中、次のように話した。

【クアルタラロー選手が、『ヤマハプラマックにはディッジャが良い』と言っているが…】
「ファビオ(クアルタラロー)に感謝します…同じモトGP選手から、そう言ってもらえると嬉しいもんですよね。
現在、ヤマハと交渉中であると言うことは隠してはいないし、VR46とも交渉中です。あと、『C案』もあるんですが…内緒なんですよ。 各プロジェクトを比較検討してるところなんです。
来年について僕は選べる立場にあるし、今週末は『A案』についての考えがはっきりしてくるでしょう。ぼちぼち契約を決められる状況になってます。」

【『ヤマハプラマック』加入の場合、ヤマハとの直接契約となり、マシンはファクトリー選手と同格のものが提供されるそうで…】
「もちろん、僕の目標は『2025年は最新機に乗ること』であり、ファクトリー待遇でメーカーと直接契約することなので…まぁ、そう言ったことを検討している最中です。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
¥807
(2024/07/21 17:56:02時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    昔ドゥカティがWアンドレアでチームを組んだように、Wファビオでチームを組むのも面白いかも。

  2. きよむす より:

    去年はマルケス移籍の余波で翌年のシートも危ぶまれた位だったのに一年ですっかり引き手数多の選手になっててなんか嬉しい。

  3. 鯖通り より:

    来年VR46に1台供給させるだろう最新ワークススペック車に乗れるなら残留、そうでなければプラマックヤマハですかね
    C案とは…トラックハウスかHRC?

  4. nanasi より:

    すっかりヤマハのチームリーダーみたくなっちゃって

  5. maxtu より:

    まずはYAMAHAサテライトチーム復活がビッグニュースでしたね
    これでジャービスも安心して勇退できる
    理想的な体制は現役GPライダーとステップアップの若手ライダー
    アイの禁断のHY移籍はないかな?

  6. CB1100RD00 より:

    maxtuさん、ホント藍のそれが叶うといいですね...

  7. マルケスファン より:

    去年はもう走れなくなりそうなところから、実力で今年は引く手あまたになっていて、見ていて嬉しいw

    転倒少な目で精神安定してて強く走れるし、オールマイティな走り方してるのでヤマハでも合いそう?

    どこに行っても君ならやれる!

  8. takumi より:

    ディッジャはドカで最新型を走らせるのが妥当かなと思います。
    マルティンもバスティアニーニも離脱してドカ陣営のペッコに次ぐ有望なイタリアンはドカとしても手放せないでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP