MotoGP

高橋・ピッロ大苦戦『まるで悪夢の中にいるよう…』

モト2『インディアナポリス予選:ピッロ&高橋苦戦』




インディアナポリスのモト2クラス予選で、残念ながらチーム・グレジーニのミケーレ・ピッロ、高橋裕紀の両選手は際立ったポジションの獲得は叶わなかった。ピッロ選手が13位で第5列目、高橋選手は20位でそれより後方の7列目からのストートとなる。
シーズン序盤の好調パフォーマンスを取り戻せず切ない状況にあり、明朝午前のウォームアップでの挽回も奇跡でも起きない限り難しいだろう。

ミケーレ・ピッロ選手(13位 1’45”047 )のコメント
「今日の予選前半は全然ダメでしたね。多分、終盤で新タイヤが使えてたら、もう少し挽回できたんじゃないかなぁ。明日のレースで挽回できるかどうか。5列目スタートじゃ、難しいでしょうけどね。」

高橋裕紀選手(20°位 1’45”184)のコメント
「どうにもできません。思ったようにプッシュできないんです。マシンにフィーリングが感じられないし、明日、挽回するのはかなり難しいと思ってます。」

ファウスト・グレジーニマネージャーのコメント
「話せるようなことは、あまりありませんが。今の状況には満足してません。まるで悪夢の中にいるようで、シーズン序盤に見せてたコンペティティブな状態に戻れないってことに納得できないんですよ。非常にがっかりしているし、早くこの状況から抜け出したいと思ってます。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Motograndprix 2011年08月28日


茂木GP問題どころじゃないって感じでしょうか…

早く悪夢から目覚めて!!クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP