MotoGP

ポンシャラル『エドワーズも大丈夫だったからドヴィも大丈夫!』

モトGP『ポンシャラル:ドヴィはセパン・テストに間に合う』




エルヴェー・ポンシャラル(Tech3マネージャー)は、先日、アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手がケガをした件に関し、1月31日よりマレーシアのセパンで始まるテストに向け何かしらの遅延が発生することはないと話している。

「アンドレアとも話したんですが、大丈夫そうでしたよ。転倒した際に大したスピードも出ていなかったそうだし、ただただ運が悪かっただけでしょ。去年、カル・クラッチロー、コーリン・エドワーズ両選手が似たような事故でケガをしたけど、二人共あっと言う間に治ったからね。」

確かにエドワーズ選手のケガなどは良い例だろう。
バルセロナ戦フリー走行中、鎖骨などを骨折したものの、本人はそのまま決勝レースへの参戦を希望。しかし、医療責任者のマッキアゴデナ医師の許可が下りず断念したのだ。
そして、その1週間後のシルバーストーン戦に参戦し、激しい雨の中、表彰台まで獲得していた。

同レースについてエドワーズ選手は次のように話している。
「人生で一番のレースだったね。リザルトだけを言ってるんじゃないよ。チームに漂っていた空気も含めてね。」

なお、エドワーズ選手は今年、チーム・フォワードよりCRT機(BMW/Suter)を駆っての参戦となる。

「コーリンの回復振りを思うと、絶対にアンドレアもセパン・テストまでに回復するでしょ。結局のところ運は悪かったけれども、開幕してからよりは今の方がまだましでしょ!」

また、おそらくアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手の手術はポルチェッリーニ医師団(2010年にヴァレンティーノ・ロッシ選手の手術を担当)により執刀されるものと思われる。

医師らはセパン・テストまでの回復について、まぁまぁ楽観視している模様。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2012年01月06日




ちょっと話は逸れますが、そう言えばドヴィツィオーゾ選手へのロッシ選手からのお見舞いツイートって…
直接、本人に返信はしてませんでしたよね…ただ、つぶやいたってだけで…

おっ、丁度、ドヴィツィオーゾ選手の手術が始まるところみたいです!




AndreaDovizioso Andrea Dovizioso 2012年01月07日午後3時20分頃
ragazzi tutto bene, dopo circa 1 ora sotto i ferri, sono quasi come nuovo! pic.twitter.com/2m9pirOU

(※上記写真を付けてドヴィツィオーゾがツイート)
《みんな、大丈夫だよ。1時間ほど手術を受けたら、また新品同様さ!》

ClaudioCorti71 Claudio Corti 2012年01月07日午後3時45分頃
“@AndreaDovizioso: ragazzi tutto bene, dopo circa 1 ora sotto i ferri, sono quasi come nuovo! Andre ! A me sembri morto ….

(※クラウディオ・コルティが先のドヴィツィオーゾのツイートに返信)
《アンドレア!死んでるみたいに見えるよ…》

ClaudioCorti71 Claudio Corti 2012年01月07日午後3時45分頃
@AndreaDovizioso in bocca al lupo riprenditi presto !

(※クラウディオ・コルティが引き続きツイート)
《@AndreaDovizioso 頑張って、早く治して!》


ドヴィツィオーゾ選手に「災い転じて福となる」クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. Nao より:

    最近ドヴィくんネタが集中してますよね。
    今シーズンはぜひ表彰台の真ん中で美酒を味わい、ファンを喜ばせてあげて欲しいな(^▽^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP