渡辺一樹、カワサキ・チームグリーンからJSB1000参戦

Pocket

最近イタリアの2輪レースで話題の日本人と言えばタディー岡田さんですが、イタリアサイトの方にJSB1000期待の新人渡辺一樹選手の記事も出ておりました。
この記事では、ワールドスーパーバイクで活躍しイタリアでは懐かしの大ベテランライダーこと伝説の柳川明選手…彼の傍らで大きく成長する事が期待されております。

『渡辺一樹、カワサキ・チームグリーンからJSB1000参戦』

bikeraceig.it_kazuki_watanabe.jpg ★カワサキは将来が期待される渡辺一樹選手を伝説のライダー柳川明選手と共に、2013年全日本ロードレース選手権(JSB1000)に出場させる事を決定。2012年、渡辺選手はTeam RS-Itoh & Asiaから参戦し、カワサキNinja ZX-6R機でJ-GP2クラス優勝を果たしている。

★渡辺選手は2010年スッターMMX機ででモト2に参戦していた経験があり、今回はカワサキのワークスチーム・グリーンより柳川選手と2台体制で出場。

★渡辺選手はJSB1000クラスで全くの新人と言うわけではなく、カワサキから数戦、また昨年の鈴鹿2&4にも参戦している。

★(下記写真は)カワサキ・チームグリーン。ベテラン柳川選手(右)、期待の新人渡辺選手(左)と、釈迦堂利郎監督。
bikeracing.it_kazuki_watanabe2.jpg


(日本語翻訳:MOKU / 伊語記事:2013年1月4日 BikeRacing.it記事より抜粋)

昔の話ですが(イタリアでの話)…
私が日本人だと分かるとその辺のイタリアン親父らが「ウエーダ」「アラーダ(原田)」と声を掛けてきたものです。オヤジと友達になっても嬉しくはないのですが、日本人ライダーが活躍するのはとても誇らしい事です。でも、そんな事も少なくなって少し寂しい今日この頃。
日本の若きライダー諸君、イタリアが、スペインが、そしてヨーロッパが君を待ってます!
(自衛隊じゃねぇ)


人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top