Car&Bike

Ace Cafè London:ライダーの聖地75周年

『Ace Cafè London:開店から75年』

omnimoto-ace_caf_london_75_anni_di_attivit_11827.jpg


★2輪愛好者の間ではまさに伝説となっているAce Cafèが、映画やテレビ番組、ミュージックビデオのおかげで更に有名になり、現在ではバイクを知らない人達にとっても既知の存在となった。

★なおAce Cafèとは、ロンドンの北西部にあるストーンブリッジに位置し、オープンは1938年。運搬関係者の休憩所として始められ、第2次世界大戦中に破壊され1949年に再建された。


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_2.jpg


★60年代にその人気は頂点に達し、1969年に閉店。当初よりライダー達に注目されていた。

★50年代にはTon Up Boys(ton-up:時速100マイル超えの意味)なるグループのたまり場となり、60年代には有名ロッカーズグループが集った。


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_69.jpg


★後に多数のライダーグループが結成され、集会とロックンロールの時期を経て閉店する。建物はタイヤ販売と車両納入業者で2分された。

★1997年に完全改築され再開。今でもライダー達の拠点となっている。


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_29.jpg


★更に、スクーターや自動車の愛好者らも集まり、各種活動が繰り広げられている。カフェレーサー、ラットバイク、スクーター、ダートトラック、ヴィンテージ、イタリアンバイク……各メーカーに捧げられた集会では、その愛好者らが多数駆けつけている。この他にもロカビリーコンサートやスタントショー等多数の催しが行われている。

★Ace Cafè Londonはいまなお存続しており、2013年9月13〜14日にはグランドフェスティバル『Ace Cafè Reunion week-end』が企画されている。


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_28.jpg


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_44.jpg


omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_73.jpg



(Source:2013年05月30日 Omnimoto 記事より抜粋)






omnimoto-ace-caf-london-1938-2013-raccolta-di-foto_42.jpg

ロンドンのかつてのサブカルチャーも75年も経つと立派な文化です。ちなみに今夜(2013年6月6日)は『Mod ‘n’ Mini Meet』だそうで、Miniとクラシックスクーターの集会がある様です。


人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP