BSB

2013 BSB ドニントンパーク(第9戦):【レース1・レース2リザルト】

bsb_race2_donington_2013_1.jpg

『レース1』

★ブリティッシュ・スーパーバイク2013の『ザ・ショーダウン』前の最終フェーズとなったドニントンパーク戦は、アレックス・ローズ(ホンダ)が最高ポディウムポイントを稼ぎつつ優勝した。

★2位は総合首位のシェーン・バーン(カワサキ)、3位はジェームス・エリソン(ヤマハ)。

★ショーダウン参加トップ6の候補に3人が残り、そのの内の1人である清成龍一(ホンダ)が13位と冴えなくゴール。現在、清成選手は総合5位で、次位のジョン・カークハム(BMW、今回6位)を+20ポイント差でを引き離している。一方、カークハム選手は、チームメイトのジェームス・ウェストモアランド(ポールポジションで今回5位)に4ポイントの僅差で詰め寄られている。

★ウェストモアランド選手はレース1でも最高ラップタイムを記録し、レース2のポールポジションも獲得した。

race_dp.jpg

(Source:2013年09月08日 Bikeracing 記事より抜粋)

『レース2』

★ブリティッシュ・スーパーバイク2013の『ザ・ショーダウン』前の最終フェーズとなったドニントンパーク戦が終了した。6選手にプレイオフの資格が与えられ、残り3レースで優勝を争う事となる。

★既に決定していた選手らはシェーン・バーン(カワサキ)、アレックス・ローズ(ホンダ)、ジョシュア・ブルックス(スズキ)、ジェームス・エリソン(ヤマハ)。

★今回進出を決めたのは、清成選手(ホンダ)とジェームス・ウェストモアランド(BMW)。ウェストモアランド選手はチームメイトのジョン・カークハムと共に同点であるが、より多く5位を獲得したウェストモアランド選手が総合6位なった。

★ショーダウンは2週間後、オランダのTTサーキットで行われる。

race_dp のコピー 2.jpg

(Source:2013年09月08日 Bikeracing 記事より抜粋)

『ザ・ショーダウンポイント』

stand_bsb_dp.jpg

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP