Moto2 category

デ・アンジェリス2014決定、ケントMoto3へ、マリネェラレーナ手術:モト2

ヴァレンシア最終戦を前に、モト2クラスでも色々と決まってきておりますぞ!

motograndprix-deangelis.jpg

★アレックス・デ・アンジェリスが2014年、チーム・タスカ・レーシングよりモト2クラスに参戦する事が決定した。

★同選手は今シーズン、スピードアップ機を駆り、チームNGMモービル・フォワード・レーシングよりモト2参戦している。

★チーム・タスカ・レーシングは来季がモト2デビューとなる。マシンは未定で、今後、ライダーとの話し合いにより決定される模様。

★デ・アンジェリス選手のコメント。
「モト2クラスでの僕の最高リザルトは、ライダー1名体制のチームだった時のものなんです。チーム・タスカは信頼できる人達で組織されており、そこが僕にこのチャンスを与えてくれたんです。やる気満々ですよ…最高レベルで実力を発揮できる新たなチャンスだと思ってますから。」
(Source:2013年11月02日 Motograndprix記事より抜粋)


gpone-kent.jpg

★ダニー・ケント(イギリス出身)が2014年に、チーム・アジョよりモト3参戦する。ケント選手は同チームから世界選手権デビューを果しており、2012年にはモト3クラスで2勝をあげ、総合4位を獲得している。

★ケント選手は2013年、チーム・テック3よりモト2クラスに参戦し、2014年も継続できる契約を結んでいたが、双方合意のうえで破棄された。

★ケント選手がモト2クラス昇格を後悔したため。

★ケント選手が駆るのはKTM機で、チームメイトはジャック・ミラー、カレル・ハニカ。

★ケント選手のコメント。
「チーム・アジョから参戦でき大変嬉しいです。僕にとってはまたとない最高のチャンスだと思ってます。まさにプロチームであり、常に優勝争いをしてますよね。懸命な作業を始めたいと思ってます。骨折した鎖骨も日に日に回復しているし、11月のテストでは大丈夫だと思ってます。」
(Source:2013年10月31日 Gpone記事より抜粋)


さて、そして、そのケント選手に代わって来年はテック3からモト2参戦する名前の難しい選手…
そう、茂木戦の多重クラッシュで負傷したマリネェラレーナ選手なんですが…。
やはりスペイン帰国後に手術となったしまったようです。

motocuatro-marinelarena.jpg

★アレックス・マリネェラレーナが10月30日、Quirón Dexeus大学病院のハヴィエル・ミール医師により左手の第3中手骨の手術を受け、無事成功した。

★同選手は術後72時間は患部を固定され、その後、来週のヴァレンシア最終戦に向けリハビリを開始する事となる。

★同選手は2014年よりチーム・テック3からモト2参戦する予定。
(Source:2013年11月01日 Motocuatro記事より抜粋)

あの…ちなみに、上のスペインサイトの記事の中で名字が『Marileñarena(マリレニァレーナ)』になってましてね。
やっぱりスペイン人的にもややこやしい名字なんでしょうかねぇ。




あと1戦、がんばれ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. りゅー より:

    ニーニョ ニーニャ
    マラゲーニャ
    マリレニャレーナww

    ネコ語なスパニッシュ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP