Moto2 category

2013茂木GP、モト2多重クラッシュ:アレックス・マリネェラレーナ退院、帰国

今回の茂木戦モト2クラスでの多重クラッシュを覚えとりますでしょうか?
ラバト選手やレディング選手らがリタイヤしてしまったヤツなんですが…
その際、意識を失って一番容態が心配されていたスペインのマリネェラレーナ選手の、その後について記事がありましたんで、どうぞ。

pcmotonet-marinelarena.jpg

★茂木GPモト2決勝レース中に転倒し、病院へ搬送されていたアレックス・マリネェラレーナ(スペイン、ナヴァラ出身)が退院し、帰国した。

★マリネェラレーナ選手のコメント。
「もう東京のホテルに居ます。今夜、飛行機に乗る許可が医師からおりたんで、明日の昼にはバルセロナです。手首と腕に小さな骨折がないか…どう言う状態になってるかをはっきりさせるため再検査をしなければなりません。
事故の事は覚えてませんが、ティト・ラバトの転倒により一団の向きが変わったように思います…自分が転倒する前に誰かにぶつけられたような気がするんですが…まぁ、レース上の事故だし、今更どうにもできませんから。
今週、骨折した左手と手首の容態をみんなに報せていきますね。ただ、できるだけ早く元通りになるよう、いつも通り頑張らねば!心配してくれたみんな、本当に有り難う。まぁ、こう言うことはある事だし、このスポーツの悪い一面ではあるけど、目標達成に向けて進んでいかなければね!Power92!」
(Source:2013年10月28日 PCMOTO.NET記事より抜粋)


おっ、道中、ご本人がつぶやいとりますな。

《もうドーハ空港に着きました。2時間待って、バルセロナ行きに乗り換えます。病院でなんと言われるものやら…早く行きたいなぁ:)》



マリネェラレーナ選手と言えば、2014年からはダニー・ケント選手に代わりテック3チームからモト2参戦ですんで…
腕の方、何ともないと良いですな。




お大事にクリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. より:

    moto2は、4st化とエンジン・ワンメイクで接戦になり、興行的には成功したけれど、選手の安全面から言うと、悪化している。 命に別状なく良かった。

    今後も、同じ状況が続く、台数も多く、相変らずの危険度。
    2stに戻せば、エンジンセッティングの差で、もう少しバラけるのだが、いまさら難しいだろうしね。レースぐらいは環境問題など忘れてイイと思うけどなぁ。

  2. 軽視ーすとーなー より:

    直噴の2ストなら結構環境にいい?
    とはっきりは知りませんが聞きました。 水上バイクではちらほらあったようですが4ストの波におされてしまったみたいですが・・・・・・
    詳しい方いらっしゃいましたらに教えてもらいたいです。
    2st復活賛成派です。 所有バイクはコメントからももち2stです。^m^ 

    • コヨーテ より:

      私も2スト好きです。 
      排ガスと燃費改良の方向で 復活して欲しいですよね。

      そう言えば トゥクトゥク用に プラグを外して代わりに
      ポン付けするだけの 排ガス対策品が開発されたとの 
      ニュースを見ましたけど

      付けだだけで 白い排ガスモウモウが 消えてました。

      あれが何だったのか 知っている人がいたら 教えて欲しいです。
      あ、割り込みで すみません(汗)

  3. hane より:

    確かに2スト時代の方が事故も少なかったと思うんですが、まあ結局のところ環境に優しいを求めた結果4ストになってしまった。

    確かに2ストのメリットは有るけど、建前として環境を守っているモトGP で白い煙をどう制御するすか…

    後は重量制限で重量が増加したのも、バイクの運動性能や、衝突した時のダメージや死亡事故率を高める要因な気がする。(断言しませんが)

    でもボンヤリした記憶で、昔は事故が少なかったと言いきれないし、とは言っても250時代なんかは、今に比べると重大な事故が少なかった気がする。

  4. りゅー より:

    気になってたけど無事帰国できてよかったなぁ。

    現状のレギュレーションの中でひたすら戦うのみの選手たちを見ていると、大事故に至らぬようにと祈りばかりです・・・

    それにしてもスコッティ・・・胸が痛いよ(;_;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP