Dakar

ダカール2014:第4ステージ SAN JUAN – CHILECITO解説

第4ステージSAN JUAN – CHILECITOリザルトはこちら

『モトカテゴリー:第4ステージSAN JUAN – CHILECITO』

Dakar 2014 Pedrero Sherco


★第3ステージ(マラソンステージ1日目)を終え、第4ステージとなるマラソンステージ2日目は、メカニックアシスタント無しで、各ライダー自らマシンのメンテナンスと準備を済ませラリーに挑んだ。

★このステージを勝ち取ったのは、Shercoのオフィシャルライダー、ホワン・ペドレロ・ガルシア(スペイン)。
ホンダ、ヤマハ、KTMを抑えての勝利であった。

★好調なホアン・バレダ(ホンダ、同ステージ6位)に対し、マルク・コマ(KTM、同ステージ2位)が健闘し、タイムを10分以上短縮した。

★バレダ選手はリーダーを保ったが、KTM勢のコマ/ロペス両選手(同ステージ2位/3位)の追い上げで王手が掛かっている。

★シリル・デプレ(ヤマハ)が今回の2日間のマラソンステージを終えて不調な結果に終わった。
昨日は総合2位に付き、スタートからゴール付近まではトップを走っていたが、最後は40分遅れてのゴール。同ステージを16位で終えた。原因はイリトラック(GPS機器)がショートサーキットを起こし故障したため。メカニックの経験も豊富なデプレ選手は自らマシンを修理する事に成功しゴールに辿り着いた。

(Source:2014年1月7日 Motociclismo 記事より抜粋)

第4ステージSAN JUAN – CHILECITOリザルトはこちら



[amazonjs asin=”4839700524″ locale=”JP” title=”禅とオートバイ修理技術―価値の探求 (シリーズ精神とランドスケープ)”]
[amazonjs asin=”4883935116″ locale=”JP” title=”バイクメンテナンスマニュアル”]

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP