Results SuperBike

2015 SBK タイ【FP2リザルト&トピックス】

motoit-sbk-2015-thai-fp2-lowes.jpg

『2015 SBK タイ FP2トピックス』

★3月20日、SBKタイ戦FP2の気温36度。アレックス・ロウズ(スズキ)が1分34秒685で首位を獲得。

★2位ジョナサン・レイ(カワサキ、+0.066)。チームメイトのトム・サイクスは5位(+0.772)。

★3位チャズ・ディヴィス(ドゥカティ、+0.603)がセッション終盤でタイム向上に励むなか、4位レオン・ハスラム(アプリリア、+0.603)はレース距離に向けての作業をしていた。

★昨年チャンピオンのシルヴァン・ギュントーリが6位に浮上し(パタ・ホンダ、+0.885)、負傷後の身体を気にせず(※ヘレステストで負傷)、遂に思った通りの操縦ができる模様。

★7位トロイ・ベイリス(ドゥカティ、+1.005)は、遂にマシンへの信頼感を会得した模様。1分35秒ペースで何周か走り、セッション終了3分前に1分35秒690で同順位を獲得した。
ベイリス選手のコメント。
「セッション中盤にモディファイを1つ加えたんですよ…以前にもやったことがあったんだけど、上手くいきましたね。このお陰で、一連の高速ラップが可能になってね。そのうちの1周では、既に13周回をこなしたタイヤを履いてたんですよ。今日の出来には大満足ですね。マシンから降りた時、7年前と同じ手応えを感じましたよ。」

★午前セッションで3位だったジョルディ・トーレスは些細な技術トラブルにより時間をロスし、わずか12周回しか走れずに9位(アプリリア、+1.258)。

★ニコ・テロールは胃の調子が悪く、14位(ドゥカティ、+1.706)。

★酷暑の中、午前セッションより自己タイムを上げられなかったのはマイケル・ファン・デル・マークとレオン・キャミア、ラリー・ペグラムのみ。

(2015年3月20日『Moto.it』記事参照)


『2015 SBK タイ FP2リザルト』

sbk-2015-thai-results-fp2.jpg





[amazonjs asin=”B00R0AW2GS” locale=”JP” title=”タイでうきゃうきゃ日記 1″]

ベイリス選手…若返りクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP