2015 BSB シルバーストン【決勝レース1・レース2リザルト&トピックス】

Pocket

bsb-2015-silverstone-race2-brookes.jpg

『2015 BSB シルバーストン 決勝トピックス』

[レース1]
★10月4日(日)、ブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)シルバーストン決勝レース1が行なわれた。

★レース1優勝はジョシュ・ブルックス(ヤマハ)がシルバーストン。ライバルのシェーン・バーン(カワサキ、2位)とのバトルに打ち勝った。3位はピーター・ヒックマン(BMW)。

★オープニングラップでは、ジョン・ホプキンス(ドゥカティ)が先頭集団から抜け出したが、ブルックス選手がすかさずアタックし首位へ、一方、4列目スタートのバーン選手は2ポジション順位を上げた。

★レース中盤ジェームス・エリソン(カワサキ)がホプキンス選手をパスし、ブルックス選手に追従。ブルックス選手を先頭に5選手が0.8秒差でバトルを展開したが、7ラップ目にはエリソン選手がブルックス選手を捕らえトップに立つ。

★レース終盤ブルックス選手がエリソン選手を抜き返し首位に立ち、先頭集団を引き離し逃げ切りにかかる。一方、ブルックス選手はその後順位を下げ、バーン/ヒックマン選手がそれぞれ順位を上げていった。

★ブルックス選手はショーダウン3勝目、バーン選手、ヒックマン選手は今季ショーダウン初表彰台を手に入れた。

★リュウイチ・キヨナリ(BMW)は7ラップ目にリタイア。

(2015年10月4日『Britishsuperbike.com』記事参照)


[レース2]
★10月4日(日)、ブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)シルバーストン戦の決勝レース2が行なわれた。

★ポイントリーダーのジョシュ・ブルックス(ヤマハ)が今ラウンド連続優勝で、最終ラウンドのブランズハッチ戦のトリプルヘッダーに向けアドバンテージを広げた。

★総合2位のシェーン・バーン(カワサキ、5位)がポールポジション、総合3位のジェームス・エリソン(カワサキ、4番グリット)とブルックス選手(6番グリット)はセカンドローからのスタート。

★レース序盤にはエリソン選手が首位に立ち、中盤はトップ集団を引っ張るが、終盤に入りタイヤに問題が発生し大幅に順位を落とし17位でレースを終えた。一方、ブルックス選手は順位を上げ首位に立つ。

★レース終盤ダン・リンフット(ホンダ)、マイケル・ラバティ(BMW)が激しい2位争いを繰り広げた。ラストラップではラバティ選手がリンフット選手を抑え2位でゴール。

★リュウイチ・キヨナリ(BMW)は16位でレースを終えた。

(2015年9月20日『Britishsuperbike.com』記事参照)


『2015 BSB シルバーストン 決勝レースリザルト』

[レース1]

bsb-2015-silverstone-race1.jpg



[レース2]

bsb-2015-silverstone-race2.jpg


[チャンピオンシップ スタンディング]

bsb-2015-silverstone-standing.jpg


残り1ラウンド!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top