2016ル・マンGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-gara-2016francia.jpg

『2016 ル・マンGP モト2 決勝トピックス』

★5月8日(日)、ル・マン戦 モト2クラスの決勝レースが行われた。

★優勝はアレックス・リンス(カレックス)。今シーズン2回目の優勝。総合順位で首位に躍進。
リンス選手のコメント。
「コルシが抜こうとしてきてたのは分かってたが、毎周、どのぐらい差がついてるのかも正確に分からずプッシュしまくってました。チームと成し遂げた結果に満足してます。今や総合首位ですからね(笑顔)」

★2位はシモーネ・コルシ(スピードアップ)。

★3位はトーマス・ルーティ(カレックス)。PPスタート。

★総合順位は1位アレックス・リンス(87ポイント)、2位サム・ロウズ(82ポイント)、3位トーマス・ルーティ(69ポイント)。

★4位はフランコ・モルビデッリ(カレックス)。
チームメイトのアレックス・マルケスは第14ラップで転倒リタイヤ。

★日本人のタカアキ・ナカガミは5位(カレックス)。午前ウォームアップでは首位だった。

★ヘレス前戦まで総合首位だったサム・ロウズは6位(カレックス)。総合順位も5ポイント差で2位に降格。

★ロッシ異父弟ルーカ・マリーニが12位(カレックス)。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは第22ラップで表彰台争いの最中にフロントが切れ込み、スリップ転倒、ケガはなし。17位でゴール。

★テック3からモトGP昇格を発表したばかりのジョナス・フォルガーは、第2ラップで転倒リタイヤ。この3日間で4回転倒。

★ホームレースのヨハン・ザルコも第17ラップで転倒。レース復帰し、24位でゴール。

(2016年05月08日『Gpone』記事参照)
(2016年05月08日『Moto.it』記事参照)



『2016 ル・マン モト2 決勝リザルト』

moto2-gara-2016francia.jpg



『2016 ル・マン モト2 総合順位』

moto2-206francia-worldstanding.jpg



多勢に無勢のスピードアップに応援クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

2 Responses to 2016ル・マンGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

  1. いたたわ万歳(浅) 2016年5月8日 at 11:31 PM #

    中上さん 追い下がらないところがホント嬉しかったです(T_T)

  2. ブル 2016年5月9日 at 9:39 AM #

    リンス 派手さはないけどやっぱり上手いし速いな~!

    中上はいつものようにずるずると下がる展開にはならず、一安心でしたが・・・

    序盤のペースがもう少しあれば・・・と思わずにはいられないレースでしたねぇ・・・

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top