2016ザクセンリンクGPまとめ その2 ホンダ:メルマガ Vol. 101:風聞〜イタたわGP

Pocket

gp-di-germania-2016-5.jpg

【2016ザクセンリンクGPまとめ その2 ホンダ】[2016年07月23日 Vol. 101]

●マルケス勝因を解明:幸運の裏に緻密な作戦と大ばくち
●ペドロサ怒『早くマシン交換したかった…』チームとの意思疎通に失敗
●アレックス・マルケスがイアンノーネみたいに…

※上記内容は変更することもありますので、ご了承ください。

皆さん、こんにちは!
さてさて、ザクセンリンクGPまとめ第2弾!!
今回はホンダを先にしてみました。
一応、上記の内容で07月23日(土)に発刊します。

では恒例、当メルマガについて、ちょこっと説明しときますね。
最初の1ヶ月はお試し期間で無料です!!
7月はですね、以下の通り5回発刊です。
7月31日までに『まぐまぐ』に登録すれば、この5回分すべてが無料で読めて、8月からの課金とります。

・07/02発刊『Vol. 98 アッセンGPまとめ その2 ドゥカティ』
・07/05発刊『Vol. 99 アッセンGPまとめ その3 ホンダ』
・07/20発刊『Vol. 100 ザクセンリンクGPまとめ その1 ヤマハ』
・07/23発刊『Vol. 101 ザクセンリンクGPまとめ その2 ホンダ』
・07/26発刊『Vol. 102 ザクセンリンクGPまとめ その3 ドゥカティ』

ちょっと登録してみようかなって方は、こちらの『風聞〜イタたわGP』から、お願いしますネ。
1ヶ月324円で、定期発刊は第3水曜日のみってことですが…
この通り、1ヶ月3〜5回の発刊を目指してまいりやす!

そうそう、バックナンバーの購入をご希望の方は、こちらからどうぞ。
また、バックナンバーの小見出しも詳しくチェックしたい場合は、メルマガ『風聞〜イタたわGP』- インデックスが便利ですよ♡

そしてですね…
既に登録していただいてる読者さんから、時々、『メルマガが届かないんですが…』と言うメールをいただくんですが…
そう言った場合は、まずメールがきちんと届くように下記を参考に設定して頂けますでしょうか。

http://help.mag2.com/000335.html#docomo

設定しても届かないと言う場合は、下記の有料メルマガ読者さんのための『専用問い合わせアドレス』に連絡をしてみてください。
平日のみの対応なんですが、まぐまぐが『対応は早く、確実』と太鼓判を押してます。

reader_yuryo@mag2.com

あっ、『まぐまぐ』以外に『note』もご利用いただけます。
1ヶ月分全部もいらないから、読みたいのを1回ずつ買いたいんだよぉ〜とか、
スマホで見やすい方がいいんだよねぇ〜って方にお勧めです。
こちらはクレジットカードのほか、Vプリカ等のプリペイドカードもご使用できますんで。

んでは、皆様、お楽しみに!!



風聞〜イタたわGP・まぐまぐ!メルマガ版
まぐまぐ!
風聞〜イタたわGP・note ウェブ版
note

Ad & Relation Links

10 Responses to 2016ザクセンリンクGPまとめ その2 ホンダ:メルマガ Vol. 101:風聞〜イタたわGP

  1. ブル 2016年7月23日 at 9:49 AM #

    無線導入はこれから議論になるんですかねぇ?
    個人的には、今回のような各チーム判断によって結果が大きく左右される展開と言うのも魅力だと思うので、無線はない方がいいかなぁ。

    特に、チームマルケスは事前のミーティングから様々な可能性を想定し、それが見事にハマった結果のようですし。
    今回は運が大きく作用したようにも見えますが、その運を手繰り寄せたのはやはり事前のチーム・選手の準備があったからこそですよね。

    ロッシファンとしては非常にやきもきしてイライラするレース展開でしたがね!

    それにしても、マルケス今年は本当にいいレースをしてますねぇ(^^)

    • La Chirico 2016年7月23日 at 6:07 PM #

      無線導入は……本腰を入れて検討されてる気配はまだないような……

      今回のマルケス選手のチームミーティングは、特にロレンソ選手やペドロサ選手と比べるとかなり念入りだった様子ですよねぇ。
      まぁ、過去の苦い経験からもきてるのだろうけど、ホント、お若いのにスゴイです。

  2. kai 2016年7月23日 at 6:06 PM #

    メルマガ拝読させて頂きました。
    ブルさんも仰ってるようにチーム・マルケスの作戦勝ちですね。
    あらゆる出来事を想定して、それに対応する判断力と決断力が勝利を導いたのでしょう。
    すでにベテランの域に達した感じがします。

    • La Chirico 2016年7月23日 at 6:12 PM #

      本当に、備えあれば憂いなしって感じでしたよねぇ。
      他のベテラン選手らが、今回、ちょっと脇が甘かったことを思うと、ああ言うのは性格の違いなんでしょうかねぇ。

  3. 111 2016年7月23日 at 6:20 PM #

    ダニが怒っているのは、チームがピットインをわざと遅らせたと思っているのかな?
    マルケスとのバトルになることをチームは恐れた??
    ありえそうな話し。スッポなら。。
    マルケスと対応が違い過ぎますね。

    • La Chirico 2016年7月23日 at 6:40 PM #

      この報道って、ぱっと見たところスペインサイトの大手2ヶ所しか出してなくて、一方は『ペドロサがホンダを批判』って見出しで、もう一方は『ペドロサ:チームとの理解欠如』って見出しなんです。
      だから、メルマガでご紹介したとおり、なんかちょっと腑に落ちない感じが残るんですよねぇ…

      • 111 2016年7月24日 at 9:46 AM #

        以下、ホントかウソかわかりませんが、

        無口なダニが話したのだから、よっぽど腹を立てたのかもしれませんね。
        で「ペドロサがホンダを批判」の記事のソース元はダニで、「ペドロサ:チームとの理解欠如」のソース元はホンダチームだったりして。。 だとしたら、ダニはチームとかなりやり合ったのかもしれませんね。

        チームとしては、ウエットが残る状況でマルケスとダニがバトルする状況は避けたいのはある程度理解できるとしても、差別されたライダーの方は堪りませんね。チームに不信感を持つでしょう。

        ヤマハだったら、同じ状況でもロッシとロレンソに対して平等に対応していたでしょうね。長い目でみたらライダーとチームとの信頼関係のほうが大事だと思います。たとえ1戦落すことになっても。

        • La Chirico 2016年7月24日 at 8:51 PM #

          見出しが『ペドロサがホンダを批判』の方の記事はペドロサ選手のコメントのみ。
          『ペドロサ:チームとの理解欠如』の方は、スッポチームマネージャーさんやチーフメカニックさんのコメントも出てました。

  4. いたたわ万歳(浅) 2016年7月24日 at 11:11 AM #

    なんかいろいろ思いましたけどモヤモヤしちゃいますねー?

    ダニがお怒りになるのがもっともなのかスッポさんのご説明がほんとのところなのか?

    オフシーズンからここまで笑顔が見られたのって契約更改辺りの一瞬だけみたいな事になってるのは間違いない感じですか?

    何かあるのかも知れないけど夏休みで気を取り直せたらいいな…(-_-)

    • La Chirico 2016年7月24日 at 8:54 PM #

      レース後に毎回、ヤマハ/ホンダ/ドゥカティのファクトリー選手6名のレースウィークエンド3日間をご紹介してるわけですが…
      今回のヤマハ組とペドロサ選手については、書いていてもちょっと辛かったです…
      各選手のファンの読者さんはこれを読んで、またしんみりしちゃうんだろうなぁ〜と思ってしまって…

コメントを残す

 

Top