MotoGP

ローリス・バズ戦慄『本当にツイてた、ポルに謝りたい』2016シルバーストンGP

『ローリス・バズ戦慄:本当にツイてた』

motogp-czech-gp-2016-loris-baz-avintia-racing.jpg


★9月4日(日)、シルヴァーストン決勝戦の第1ラップでローリス・バズがポル・エスパルガロに衝突し、マシンが宙を舞うほどの大事故となった。




★事故直後、バズ選手は地面に倒れたままで容体が危惧されたが、その後、担架で運ばれながら片手を振り、周囲に無事を知らせていた。

★バズ選手がその後、自身のFacebookで事故について説明した。
「第1コーナーでポル(エスパルガロ)が前に割り込んできたので、僕は次のコーナーでイン側に入っていけるよう横に付いて並走してたんです。その瞬間、ペトルッチがかなり早めにブレーキをかけてきたもんだからギョッとして、彼を避けようと移動したんです。そうしたら、ポルが僕の走行ライン上にいたもんだから追突してしまって。そこから救急車に搬送されるまでのことは覚えてません。
当初の検査では深刻はケガは何も見つかりませんでした。でも、夜になったら頭痛がしてきたんでCT検査を受けることになったんですが、特に何も悪いところはなくって。身体の方は、とにかく足が痛いです。それから足首の捻挫と、太ももがひりひり痛むんですよ。
僕は本当にツイてたと思うし、ポルに謝りたいです。もう本当に避けることができなくて、どうにもできませんでした。これから静養して、次のミザノ戦に備えていきたいです。」

(2016年09月05日『Motorsport.com』記事参照)

[amazonjs asin=”B002RT8GSA” locale=”JP” title=”ワセリンHG”]

大事に至らず、本当になによりクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    レース後にコメント出せるぐらいで本当に良かったです。
    転倒後ほとんど受身取って無かったから意識がないように見えて…
    もう少しズレていたらバイクが直撃してたかも知れなかったし幸運だった。

    スタート後のラインの取り合いだから接触は仕方ないと思うけど、あれだけの大きな転倒後にポルを気遣えるのは素晴らしいですね。

    最初のスタートでもマルケスが蛇行したせいで接触してフロント跳ねたけど気にせずアクセル開けてたり。やはりトップライダー達は凄いですよね。

  2. majin527 より:

    ポルのマシンは全損かなぁ・・・まぁ二人に深刻な怪我がなくて良かった

  3. TKM より:

    ポルのケガは大丈夫なんだろうか・・・

  4. 代役参戦誰だろう?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP