Moto Racing | Europe

佐々木歩夢 優勝&チャンピオン Red Bull Rookies Cup 2016 アラゴン戦【最終戦 決勝リザルト】

2016-RookiesCup-aragon-sasaki-champion.jpg

『Red Bull Rookies Cup 2016 アラゴン戦 レース2(シーズン最終戦)決勝リザルト』

★9月25日(日)、アラゴン戦レース2 優勝は佐々木歩夢。同選手は2016年シーズン『Red Bull Rookies Cup』のチャンピオンを勝ち取った。2位はラウル・フェルナンデス(スペイン)。同選手はチャンピオンシップ3位を獲得した。3位はルフィーノ・フロリド(スペイン)。
チャンピオンシップ2位はアレイシ・ヴィウ(スペイン)。同選手は唯一のチャンピオン争いのライバルであったが、1周目で転倒。レースには復帰したが、結果は最下位の22位。

★佐々木選手は2番グリットから好スタート。終始トップグループのフェルナンデス、フロリード両選手の背後で慎重にレースを伺う戦略。
佐々木選手は最終ラップ攻撃を仕掛け首位に浮上。最終コーナ前のストレートでフェルナンデス選手にスリップストリームを利用され首位を譲ったが、最終コーナ立ち上がりで素晴らしい加速を見せ首位でゴール。
2位のフェルナンデス選手とは僅差の0.023秒。

★他の日本人選手は小椋藍が4位。12番グリットからのスタートしたが、第2グループの先頭で集団を支配する強い走りを見せた。
鳥羽海渡はポールポジションからスタート。前戦(レース1)に続き優勝も期待されていたが、1周目で転倒リタイア。チャンピオンシップは5位の成績。

2016-RookiesCup-aragon-race2.jpg


『Red Bull Rookies Cup 2016 アラゴン戦 総合順位』

2016-RookiesCup-aragon-championship2.jpg


[amazonjs asin=”B01BRFQ4MY” locale=”JP” title=”QUEEN☆クイーン 伝説のチャンピオン他”]

佐々木歩夢 チャンピオン誕生!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. majin527 より:

    佐々木君、チャンピオンおめでとう‼
    映像が見れなくてLT観戦でしたが、最後は手に汗にぎりました
    来年はCEVかGPか判りませんが、この調子で突っ走って下さい

  2. へも より:

    最初ライブ配信が見れなくて、なんとか見れるようになった時には既にランク2位のビウがいなくて、え?って感じで、その時点で佐々木のチャンピオン決定してたよ。ゴール後に戻ってきた後、HRC関連の人たちがけっこう祝福に来てましたね。CEVでホンダに乗ってるからかもしれないけど。なので来期はKTMじゃなくてホンダ系のチームでmoto3なんかな?って思いました。
    佐々木選手、チャンピオンおめでとう!
    鳥羽選手はちょっと安定感が無い感じだけど、あのアグレッシブすぎる走りは嫌いじゃないよ。
    CEVのほうがあと2戦残ってるんで、そっちもより良い結果になるといいなって思います。
    小掠選手も来期がんばって結果が残るといいですよね。
    こう見ると日本のGP界の未来は明るいのかもしれないですね。楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP