2016 バレンシアGP【モト2:FP3リザルト&トピックス】

Pocket

2016-moto2-valencia-fp3-luthi.jpg

『2016 バレンシア モト2 FP3トピックス』

★11月12日(土)、バレンシア戦 モト2クラスのFP3が行われた。路面コンディションはFP2より良い。

★首位トーマス・ルーティ(1’35.118、カレックス、総合2位)。第8ラップに新タイヤで同タイムを記録。昨日のFP2首位タイム(※モルビデッリ)より0.3秒速い。

★2位フランコ・モルビデッリ(+0.267、カレックス、総合4位、VR46ライダーズアカデミー)。ペース面は好調で1分35秒台をコンスタントに記録。
チームメイトのアレックス・マルケス11位(+0.737)。

★3位ダニー・ケント(+0.416、カレックス、昨年モト3チャンピオン)。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは14位(+0.795)。

★4位ヨハン・ザルコ(+0.508、カレックス、今季モト2チャンピオン、二連覇)。新ヘルメット。FP総合は5位。

★5位ジョナス・フォルガー(+0.512、カレックス)。第2コーナーで転倒。FP総合は6位。
チームメイトのサンドロ・コルテーゼ9位(+0.730)。

★6位タカアキ・ナカガミ(+0.538、カレックス、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。金曜FP2タイムより0.1秒遅い。FP総合は4位。
チームメイトのラタパー・ウィライローは20位(+1.238)。

★7位フリアン・シモン(+0.682、スピードアップ)。第14コーナーで転倒。FP総合は8位。
チームメイトのハヴィエル・シメオンは22位(+1.385)。

★8位マルセル・シュロッッター(+0.717、カレックス)。FP総合は10位。
チームメイトのアクセル・ポンスは17位(+0.966)。第7コーナーで転倒、ケガなし。

★10位アレックス・リンス(+0.733、カレックス、総合3位)。FP総合は12位。

★12位サム・ロウズ(+0.743、カレックス、総合5位)。FP総合は9位。

★23位マッティア・パジーニ(+1.401、カレックス)。昨日の転倒でマシン損壊。修復されたものの、不快感がありボックス帰還。

(2016年11月12日『Gpone』記事参照)
(2016年11月12日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 バレンシア モト2 FP3リザルト』

2016-moto2-valencia-fp3.jpg


『2016 バレンシア モト2 FP総合リザルト』

2016-moto2-valencia-fp-combined.jpg


おっ、ケント選手!!クリック Prego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top