2016バレンシアGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-valencia-2016-johann-zarco-ajo-motorsport.jpg

『2016 バレンシア モト2 決勝トピックス』

★11月13日(日)、バレンシア戦 モト2クラスの決勝が行われた。

★全選手がドライのミディアムタイヤを選択。

★首位ヨハン・ザルコ(カレックス、総合首位)。今季7勝目。

★2位トーマス・ルーティ(カレックス、総合2位)。

★3位フランコ・モルビデッリ(カレックス、総合4位(3位リンスと1ポイント差)、VR46ライダーズアカデミー)。今季8回目の表彰台。5戦連続表彰台。午前WUPは首位だった。モト2初優勝を狙ったが叶わず。
チームメイトのアレックス・マルケス(マルク弟)は片方の腕に問題が生じ、リタイヤ。

★4位サム・ロウズ(カレックス、総合5位)。

★5位アレックス・リンス(カレックス、総合3位)。
チームメイトのエドガー・ポンスは19位。

★6位タカアキ・ナカガミ(カレックス、総合6位、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。
チームメイトのラタパー・ウィライローは20位。

★7位マッティア・パジーニ(カレックス)。右手を負傷していたにもかかわらず健闘。

★8位ジョナス・フォルガー(カレックス)。
チームメイトのサンドロ・コルテーゼは第1コーナーで転倒リタイヤ。

★9位ダニー・ケント(カレックス)。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは13位。

★10位マルセル・シュロッター(カレックス)。
チームメイトのアクセル・ポンスは転倒リタイヤ。

★12位シャヴィ・ヴィエルジェ(テック3)。37ポイント獲得で『Rookie of the Year』。
(※ルーキー第2位はオリヴェイラ36ポイント、3位ケント35ポイント、4位マリーニ34ポイント)

★23位フリアン・シモン(スピードアップ)は転倒。ケガなし。

★レース後、今季バルセロナ戦での事故で亡くなったルイス・サロム選手の追悼が行われた。

★13日(日)午後9時から閉幕パーティー。

(2015年11月13日(『Gpone』記事参照)
(2015年11月13日(『Moto.it』記事参照)
(2015年11月13日(『Motorsport.com』記事参照)


『2016 10月30日 バレンシアGP モト2 決勝リザルト』

moto2-gara-2016va.jpg


『2016 バレンシア モト2 総合順位』

moto2-2016va-worldstanding.jpg


ザルコすごいクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top