2016バレンシアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-valencia-gp-2016-jorge-lorenzo-yamaha-factory-racing.jpg

『2016 バレンシア モトGP 決勝トピックス』

★11月13日(日)、バレンシア戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★トップライダーは全員、リアにソフトタイヤを選択し、フロントは大半が新プロフィールのミディアムで、マルケス選手のみハードを選択。

★優勝ホルヘ・ロレンソ(ヤマハファクトリー、総合3位)。ポール・トゥ・ウィン。ファーステストラップ記録。今季4勝目、キャリア44勝目。第1ラップ第1コーナーからゴールまで独走首位。9年間在籍したヤマハ最後のレースで、目標通り有終の美を飾った。
なお、2008年のヤマハでの初陣はPP&2位だった。
ヤマハのチーム総合優勝決定。

★チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは4位(総合2位)。

★2位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、総合首位)。ホンダのコンストラクターズ総合優勝決定。
チームメイトのダニ・ペドロサは転倒リタイヤ。

★3位アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティファクトリー)。レース中、患部にかなりの痛みがあった。8月のオーストリア戦以来、久しぶりの表彰台。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは7位(総合5位)。目標は表彰台だった。

★5位マーヴェリック・ヴィニャーレス(スズキファクトリー、総合4位)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは8位。

★6位ポル・エスパルガロ(ヤマハテック3)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは9位。

★10位アルヴァロ・バウティスタ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのステファン・ブラドルは13位。

★12位ユージン・ラヴァティ(ドゥカティ・アスパー)。2017年は『Milwaukee』チームよりアプリリア機でSBK参戦する。

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)、転倒リタイヤ。

★ミカ・カリオ(KTMファクトリー、来年のフル参戦に向け初ワイルドカード参戦)、7周目以降は最後尾で走行し、20周回目でボックス帰還、リタイヤ。

★13日(日)午後9時から閉幕パーティー。

(2015年11月13日(『Gpone』記事参照)
(2015年09月22日(『Gpone』記事参照)
(2015年11月13日(『Moto.it』記事参照)
(2015年11月13日(『Motorsport.com』記事参照)


『2016 10月30日 バレンシアGP モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2016va.jpg


『2016 バレンシア モトGP 総合順位』

motogp-2016va-worldstanding.jpg


ロレンソすごいクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , ,

7 Responses to 2016バレンシアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. 六史 2016年11月14日 at 1:05 AM #

    有終の美を飾ったな

  2. ぺけ 2016年11月14日 at 9:29 AM #

    最後の最後に魅せてくれました!
    移籍が発表されてからとんとん拍子に不調に陥り、もう二度とあの美しくて速い走りが見れないと諦めかけていましたが、今回は予選の時からあの驚異のバンク角とスムーズな走りを披露してくれたので、本当にシビレました。
    あの走りがM1で見られなくなるのは本当に残念でなりません。やはり、絶好調のマルクを倒せるのはホルヘだけですね。記録ではロッシに及ばないものの、私の中でのミスターM1はホルヘですので、2年後ヤマハに戻ってきてくれたら嬉しいのですが…

  3. へも 2016年11月14日 at 9:41 AM #

    これぞロレンソって走りでしたね。自分もヤマハでも有終の美を飾れ、後半になって無かったヤマハ優勝をプレゼントできて、ヤマハでのmotogpデビューの時よりいい成績で終わって成長を見せられたしw まさにロレンソの日でした。ただマルケスの追い上げ、やっぱりチャンピオンはすごいねって思いました。 

  4. horizon 2016年11月14日 at 3:09 PM #

    ロレンソお見事!
    まさに有終の美とはこれを指すのでしょうね
    今年は苦戦したイメージの方がありましたが終わり良ければ全て良しというのもいい言葉の一つです^^
    最高の形でヤマハを終える事が出来たんじゃないでしょうか

    去年の今頃はコメント数100越え多数
    入り乱れ荒れ狂い凄かったですが、今年はとても静かにシーズンが終わりましたね
    いやいや、その方がいいです^^
    応援してる選手が人それぞれ見解も人それぞれだからこその現象ではありますが言い争いは自分も人がするのを見るのはいい気分ではありませんしね

    結果見ればやはりマルケスは今年の王者に相応しいでしょう
    引くとき引き攻めると時は攻めてよく辛抱していました
    がむしゃらに速さだけに頼っていたらきっとロッシに抑えられていた気がします

    そのロッシもまた去年とは違う走りを見せてくれました
    端的に言えば速さを完全に取り戻しましたがその分ミスや不運も目立ちましたね
    それでも来シーズンも期待させてくれる走りでした

    ロレンソは今回みたいに圧勝する事もあればレインやタイヤの影響をもろに受けると脆い部分が露呈した気がします
    それをこれからドカで克服するのかそれともドライでも強さをドカのストレートを金棒に更に強固なものにするのかそれは蓋を開けねば分からない事ですが個人的にはヤマハホルヘよりドカホルヘの方が興味深いです
    要するにずっと昔から気になっていたマシンを変えても強いのか?が証明される事になるとも思うので

    他にも要注意な選手も多数
    ひょっとするとビニャーレスが1年目から素早くM1に適応しマルケスの脅威になるやも
    他にもイアンノーネも強いしクラッチローも強い
    ペドロサもあの速さがコンスタントに来れば或いは
    筆頭候補はやはりマルケスでしょうがロッシ、ロレンソ、はたまた別の誰かか?
    17年も読めない展開になりそうです

  5. kai 2016年11月14日 at 6:17 PM #

    ムジェロ以来、ここまで長かった~。ポール、ファステスト、優勝と完全勝利。
    ドカでトップスピードを手に入れた走りを想像するだけで、ニヤけますw

  6. MISAMARI 2016年11月14日 at 7:28 PM #

    ロレンソ優勝おめでとうございます。見事な優勝でした。

    パルクフェルメでホンダスタッフにチャンピオンを祝われるマルケス、ドカティスタッフにそろいの赤いTシャツを着させてもらうイアンノーネ、そしてロレンソからヤマハチームに向けて餞別となる勝利、レースは本当に関係者全員の力で盛り上げているんだなあと思います。

    ロッシがポディウムに上がれなかったのと、そしてペドロサの転倒が本当に残念でしたが、来年も楽しみにしています!

  7. しゅわんち 2016年11月15日 at 9:32 PM #

    ロレンソ素晴らしい!本当泣けました!
    予選は、美しいライディングかっこいいし!優勝までしてよかった!

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top