渡辺一樹フル参戦!2017スーパースポーツ世界選手権

Pocket

『Go Elevenがあっと言わせる、カズキ・ワタナベがスーパースポーツ世界選手権に!』

cover-watanabe-630x415.jpg


★2016年の鈴鹿8耐レースで2位を獲得したカズキ・ワタナベが、来季よりスーパースポーツ世界選手権(SSP)にフル参戦する。

★チームは『Go Eleven』、マシンは『Kawasaki Ninja zx6r』、チームメイトはジーノ・レア。第1回テストは1月に行われる。

★ワタナベ選手は1990年10月2日、山梨出身。来季は、SSP開催が予定されている全サーキットやライバル陣の研究が必要。

★ワタナベ選手はここ数年、全日本ロードレース選手権にカワサキ機で参戦し、豊かな経験と人気の高さを誇る。
今夏の鈴鹿8耐レースではレオン・ハスラム/柳川明と組み、2位を獲得した。

★ワタナベ選手のコメント。
「『Go Eleven』の一員としてスーパースポーツ世界選手権に参戦でき胸いっぱいです。世界選手権フル参戦は初めてなんで、この新たな挑戦に打ち込み、自分自身のためにもチームのためにも最良の結果になるよう全力で頑張ります。
こんな刺激的なチャンスを与えていただき、ジャンニ・ラメッロ氏、ルチアーナ・フォルナゼーリ氏、デニス・サッケッティ氏に感謝しています。来シーズンはライダーとしての実力100%を証明できると信じ、サムライ精神で優勝できるよう走っていきます。ここ何年間か、応援してくださった皆さんに感謝します。皆さんのサポートなしにはここまで辿り着くことはできませんでした。皆さんのお力添えのおかげで今日の僕があるのです。本当に有難うございます。最後に、ずっと僕を前へ前へと送り出してくれたカワサキに感謝します。」

★ジャンニ・ラメッロ氏(チームオーナー)のコメント。
「彼が『Go Eleven』ファミリー入りし、これでこのチームも素晴らしいものになりましたね。2017年のチャンピオンシップでは主役級の結果が出せるよう懸命に努力していきますよ。彼が取り組んでいる姿を早く見てみたいものですねぇ。すぐに我々全員と息もぴったりになることでしょう。偉大なる我らがデニス・サッケッティにも礼を言わなくては。懸命なる努力と忍耐でもって確実にオリジナリティに富んだチームを作り上げてくれました。実に戦闘力が高いことでしょう。」

★デニス・サッケッティ氏(スポーツディレクター)のコメント。
「カズキと一緒に作業を始める日が楽しみです。スーパースポーツでビッグスターが行動開始ですよ。ヨーロッパの強者ども相手に、どう戦い抜くか楽しみですね。ワタナベは面白くさせてくれますよ。」

(2016年11月22日『Corsedimoto.com』記事参照)

熱い応援クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

3 Responses to 渡辺一樹フル参戦!2017スーパースポーツ世界選手権

  1. kai 2016年11月23日 at 11:21 AM #

    おお!これは朗報ですね。楽しみが1つ増えました。

  2. maxtu 2016年11月23日 at 1:03 PM #

    SSPで活躍、ステップアップでSBK Kawasakiワークス入りを期待したい。

    勝てるバイクに日本人が乗って欲しいですねぇ。

  3. へも 2016年11月23日 at 1:12 PM #

    チームグリーンから抜けるって話しが出た時は、え?って思ったけど、世界を走るってことならうれしいですね。今はスーパースポーツも放送があるし、大久保ともども応援しちゃうよ。

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top