シルヴァン・ギュントーリ、2017鈴鹿8耐を検討中

Pocket

『ギュントーリ:鈴鹿8耐に向けセパンテスト』

suzuki_guintoli1.jpg


★シルヴァン・ギュントーリが現在、セパン・サーキットで『スズキGSX-R 1000』機(耐久レース用)のテストを行い、鈴鹿8耐レース参戦を検討している。

★ギュントーリ選手は今季よりブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)にフル参戦する。

★ギュントーリ選手のコメント。
「冬のイギリスは寒いですからねぇ(冗)。
(今、テストしている)このスズキ機はかなり気に入ってます。ほとんどモトGP機って感じでね。カウルは部分的に『HAYABUSA』に似てるかな。堂々とした感じなんだけど、小ぶりなんですよね。コースの状態が良くなるのを待ってるんですよ。こう言う半分濡れた状態だと、テストしても無駄だから。」

【BSBはSBKと異なり、電制システムのサポートは最小限だが…】
「けっこう面白いですよ。馬力が凄いから。まぁ、確かにイギリスは雨が多く、ウェットで、サーキットによっては…操縦に長けてないとね。」

【BSB参戦については?】
「イギリスに住んでるんで、なにかと楽ですよ。ただ、このマシンで鈴鹿8耐に出られないかと思ってね。」

★ちなみに、ギュントーリ夫人は現在、第5子を妊娠中である。



suzuki_guintolib1.jpg


suzuki_guintoli2.jpg[/pe2-gallery]


(2017年01月26日『Gpone』記事参照)


出て、出て!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top