『ストーナーは唯一無二、誰よりも早く限界を探る』ピッロ

Pocket

『ピッロ:ストーナーは唯一無二、誰よりも早く限界を探り出す』

motogp-sepang-january-testing-2017-casey-stoner-ducati-team.jpg


★ミケーレ・ピッロが、共にドゥカティでテストライダーを務めているケーシー・ストーナーを大絶賛している。

★ピッロテストライダーは数年前よりドゥカティ機の開発に携わっており、今年はホルヘ・ロレンソのコーチ役も務める。

★ピッロテストライダーのコメント。
「ケーシーは短時間でマシンの限界点を探り出すんです。どのライダーよりも早く探り出しますよ。ホルヘ(ロレンソ)にもできるでしょう。でも、やり方が違うんですよ。ケーシーだと、あまり時間がかからない。2人とも超速ライダーだけど、ケーシーのやり方は驚異的なんですよ。あれは唯一無二の才能だと思いますね。久しぶりに走っても、限界点を探り出せるんですから。
セパンテスト初日、ケーシーは1分59秒6を出し、最終日にも同様のタイムを出してましたよね。限界点はそこだったんですが、ケーシーは初日から探り出せてたんです。」

★なお、ピッロテストライダーはテスト2日目に2分01秒3(※ストーナーとは1.7秒差)を記録している。

(2017年02月011日『Motorsport.com』記事参照)


そして、唯一無二の天才ゆえにロレンソ選手のコーチ役には向かなかったストーナー元選手…
苦悩するロレンソ選手を見て、ストーナー元選手が言った言葉とは?
詳しくはこちらのメルマガで、どうぞ。
note』なら『Vol. 128』だけを、1回分100円(外税)で読めます。プリペイドカードも利用可能。

【2017セパンテストまとめ その2 ドゥカティ&スズキ他】[2017年02月10日 Vol. 128

●ドゥカティ:ロレンソ立ち直り、天然ストーナー役に立たず、新リアエンドの秘密
・ロレンソの『立ち直り力』に賞賛
・ドヴィツィオーゾ「明日がレースならドゥカティの戦闘力は高い」
・なぜロレンソはストーナーではなくピッロをコーチに選んだのか?
・なぜストーナーは苦戦しているロレンソに手を貸さないのか?
・テールカウルの『ゴミ箱』の中身は?用途は?
・なぜペトルッチは最新マシンで遅いのか?

まぐまぐ』なら2月28日までに登録すると2月分が全部無料で読めますよ。

天下無双クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top