ミック・ドゥーハン息子『ごめん父さん、僕、4輪に行くよ』

Pocket

『ジャック・ドゥーハン:ごめん父さん、僕、4輪に行くよ』

cover-jack-doohan-630x415.jpg


ミック・ドゥーハン(1994年〜98年、500cc5年連続タイトル獲得)の息子ジャック選手が、2輪ではなく4輪レース界に進む決断をした。

★ジャック・ドゥーハン選手(14才)は3月5日(日)、イタリアのパヴィーアで開催された『WSK Super Master Series』の『OK Junior』部門で3位を獲得した。
同部門はカートレースとしては国際的なレベルである。

★ジャック選手は英『Flynn Motorsport』チームの指導のもと、ヨーロッパに移住してきている。
なお、5日のレースに父ミック氏の姿はなかったが、母セリーナさんと姉アレクシスさんが同行していた。

★ジャック選手は既に『Red Bull』と関係を持っており、同メーカーはこれまでセバスチャン・ベッテルやマックス・フェルスタッペン等、有望な若者をカートからF1へと引き上げている。
ミック・ドゥーハン元選手によれば、ジャック選手と『Red Bull』の関係は「長いスパンでのオプション」とのこと。

★ジャック選手のコメント。
「2輪レースを始めていたら、物凄いプレッシャーだったでしょうね。前に出られたら、誰からも親の七光りだなんて言われないでしょう。誰からも父と比較なんてされないでしょう。」

【夢はF1?】
「カートを始めた子は、みんなF1を夢見ますよ。」

【父ドゥーハン元選手は、なんと言っている?】
「『父さん、僕は2輪レースはやらないよ』と言ったら、『やりたいことをやって、楽しみなさい』と言ってくれました。」

(2017年03月06日『Corse di moto』記事参照)


いつかロッシ選手の息子が…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

One Response to ミック・ドゥーハン息子『ごめん父さん、僕、4輪に行くよ』

  1. 9191 2017年3月8日 at 6:29 PM #

    お父さんも内心は四輪のほうが安全だから安心していると思う。

コメントを残す

 

Top