2017 アルゼンチンGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-argentinian-gp-2017-valentino-rossi-yamaha-factory-racing-practice-start.jpg

『2017 アルゼンチン モトGP FP3トピックス』

★4月8日(土)、アルゼンチン戦 モトGPクラスのFP3が行われた。

★セッション終了まで15分と言うところで小雨が降り出し、タイムアタックができないままFP順位が決定した。

★これにより予選1にはペドロサ、ドヴィツィオーゾ、ロッシ、ロレンソらビッグライダー陣も参加する。なお、同4選手のなかで昨日の自己タイムを上回っていたのはペドロサ選手のみだが、それでも11位だった。

★FP3セッションはドライコンディションで始まったが、昨日、トップ10から外れたビッグライダー陣ですぐにタイムアタックをかけたものは皆無だった。

★ヤマハのマイオ・メレガッリ氏(チームマネージャー)のコメント。
「今さら言っても後の祭りだが、すぐに柔らかめタイヤを履かなかったのが間違いだった。ただ、ヴァレンティーノ(ロッシ)は2台のマシンに異なるセッティングを施していて、両方試して、どちらにするか決めたがってたんですよ。」

★セッション終了前、ポル・エスパルガロ、リンス、マルケス選手らが路面コンディションの確認とスタート練習のためトラックに出てきた。

★天気予報通りならば、予選はウェットコンディションになる模様。

★首位カル・クラッチロー(ホンダLCR、1’39.772)。FP総合2位。トップ10の中では唯一、昨日の自己タイムを上回った。

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、+0.095)。FP総合首位。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは12位(+0.918)。FP総合17位。

★3位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー、+0.520)。FP総合11位。
チームメイトのマルク・マルケスは5位(+0.622)。FP総合3位。

★4位スコット・レディング(ドゥカティ・プラマック、+0.549、GP16機)。FP総合12位。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは13位(+0.928、GP17機)。FP総合6位。

★6位ローリス・バズ(ドゥカティ・アヴィンティア、+0.625)。FP総合7位。
チームメイトのエクトル・バルベラは22位(+1.897)。FP総合15位。

★7位ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS、+0.742)。FP総合16位。ウェットは得意。
チームメイトのティト・ラバトは19位(+1.310)。FP総合19位。

★8位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、+0.779)。FP総合14位。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは14位(+0.946)。FP総合18位。

★9位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.818)。FP総合10位。
チームメイトのアレックス・リンスは18位(+1.247、ルーキー)。FP総合20位。

★10位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.852)。FP総合9位。
チームメイトのサム・ロウズは21位(+1.844、ルーキー)。FP総合22位。

★11位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー、+0.866)。FP総合5位。
チームメイトのカレル・アブラハムは16位(+0.970)。FP総合4位。

★20位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.578)。FP総合21位。
チームメイトのブラッドリー・スミスは23位最下位(+2.236)。FP総合23位。

(2017年04月08日『Gpone』記事参照)
(2017年04月08日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 アルゼンチン モトGP FP3リザルト』

motogp-fp3-2017arg.jpg


『2017 アルゼンチン モトGP FP総合リザルト』

motogp-fp3-2017arg-CombinedPracticeTimes.jpg



一応、念のため、引き続きテルテル坊主クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

One Response to 2017 アルゼンチンGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

  1. ヤマハ 2017年4月9日 at 2:37 AM #

    練習時間が増えた

コメントを残す

 

Top