2017アルゼンチンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-argentinian-gp-2017-maverick-vinales-yamaha-factory-racing.jpg

『2017 アルゼンチンGP モトGP 決勝トピックス』

★4月9日(日)、アルゼンチン戦 モトGPクラスの決勝レースが行われた。

★転倒が多発し、完走したのは16名のみ。

★首位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。グリッド6位スタート。総合首位。カタールに引き続き2連勝。モトGPキャリアでは3勝目。
ヴィニャーレス選手のコメント。
「マルケスが速かったが、早々に好リズムを刻んでいけるよう頑張りました。マルケス転倒後は、とにかくできるだけ多くのポイントをチームに持って帰りたかったんです。」

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシはグリッド7位スタートかから2位ゴール。ヴィニャーレス選手と14ポイント差で総合2位。世界選手権350参戦目で223回目の表彰台。
ロッシ選手のコメント。
「ただひたすら良いレースがしたかった。良いスタートが切れ、前にいた遅い選手を抜いて行きました。カルよりも僕の方がペースが良かったですね。最終的に、今日のリザルトには満足してます。」

★3位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。ホンダ勢トップ。
クラッチロー選手のコメント。
「ヴァレンティーノ(ロッシ)のパフォーマンスは素晴らしかったと思いますよ。僕のホンダ機は乗り心地が良かったっす。一瞬、ヴィニャーレスとのギャップを埋められないもんかと思ったが、無理でしたね。とにかく、最後はヴァレンティーノについて行けて嬉しかった。今回の表彰台は興奮もんっすね。」

★4位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー、GP16機)。ドゥカティ勢トップ。

チームメイトのカレル・アブラハムは10位(予選2位)。

★5位ヨハン・ザルコ(ヤマハ・テック3、ルーキー)。

チームメイトのジョナス・フォルガーは6位(ルーキー)。

★上位6位までにヤマハ選手が4名入った。

★7位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。

チームメイトのスコット・レディングは8位(GP16機)。

★9位ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS)。

チームメイトのティト・ラバトは12位。

★14位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。

チームメイトのブラッドリー・スミスは15位。

★16位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。ジャンプスタートでライドスルー処分が科せられた。

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。フロントにハード、リアにミディアムタイヤを選択。PPからロケットスタートで2周後には首位を一人旅独走状態だったが、第4ラップ第2コーナーで2位選手と2秒差で走行中にフロントが流れてスリップ転倒。リタイヤ。

チームメイトのダニ・ペドロサは第14ラップで4位を走行中、マルケス選手と同じ地点でスリップ転倒、リタイヤ。転倒直前にファーストラップを記録していた。

★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。フロントにハード、リアにミディアムタイヤを選択。第14ラップでエスパルガロ選手の転倒に巻き込まれ、転倒リタイヤ。

チームメイトのホルヘ・ロレンソは第1ラップでイアンノーネ選手の後輪に衝突し、転倒リタイヤ。

★アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。第14ラップ第5コーナーでで転倒し、ドヴィツィオーゾ選手を巻き込んでリタイヤ。

★3クラスとも優勝者はカタール開幕戦と同じ(ヴィニャーレス、モルビデッリ、ミール)。

(2017年04月09日『Gpone』記事参照)
(2017年04月09日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 アルゼンチン モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017arg.jpg


『2017 アルゼンチン モトGP 総合順位』

motogp-2017arg-worldstanding.jpg


NEVER GIVE UPクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

6 Responses to 2017アルゼンチンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. TKM 2017年4月10日 at 5:22 AM #

    流石先生!
    今度こそフロントの問題、解消してくれたよね!

  2. kents 2017年4月10日 at 6:55 AM #

    ビニャーレス良いね〜。
    ラップも安定して刻んでたし。

  3. Buell 2017年4月10日 at 8:00 AM #

    予選も荒れていたけど、決勝もとんでもない事に・・・

    ロッシ頑張れ!今年こそは

  4. horizon 2017年4月10日 at 1:57 PM #

    先生いい調子ですね^^
    しかしビニャーレスに対抗するにはまだ一歩…もしかすると二歩それ以上かもしれませんね
    12年辺りの絶好調ロレンソを倒すくらいの難行かもしれません
    あとはもっと完全レインや競り合いになったときどのくらい強いかでしょうか…

    マルケスもこのまま黙っているような男ではないでしょうしコンディションによってはどの
    選手が上位争いしてもおかしくない気もします
    今年も面白くなって来ましたね!

  5. maxtu 2017年4月10日 at 8:24 PM #

    何となくトップのマルケスがヤバそうな気がしてたら…早くヴィニャーレスとのバトルが見てみたい

    ウイニングラップのヴァレとヴィニャーレスのじゃれ合い、ワンツー決めたチームYAMAHAの記念撮影が凄く新鮮だった(笑)
    いつまでこの関係が続くのかな?

  6. 廃道愛好家 2017年4月10日 at 9:35 PM #

    いきなりyamahaが頭一つ抜き出ちゃって嬉しい限り
    この調子で次戦もいってくれないかな~

    それにしても、ざる子凄い
    ワークス勢を差し置いての大躍進を期待しちゃう

    ダニも決して調子は悪くなさそうだし、バティも存在感を出してるし
    今年もいろんな見せ場がありそうですね

    そして、坊ちゃんは、予想通り…

コメントを残す

 

Top