ペドロサ『直線のドヴィを見て、もう無理だと…』2017バルセロナGP

Pocket

『ペドロサ:2017バルセロナ決勝戦ごコメント』

motogp-catalan-gp-2017-polesitter-dani-pedrosa-repsol-honda-team.jpg


★6月11日(日)バルセロナGP決勝戦で、ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー)が3位を獲得した。

★PPを獲得したこともあり、大方がペドロサ選手を優勝最有力候補と見ていた。

★ペドロサ選手のコメント。

「レース前、サスペンションを変えることにしたんです。タイヤの保ちがよくなるんじゃないかと思ったもんですから。あいにく、思っていたようには行かなくって。土曜日はもっと速い感じだったんですけどねぇ。」

【昨日と今日で何が変わったの?】
「あいにく、レースではタイヤの感触が別物になってしまったんです。朝に使ったのとも違ってました。なんとかタイヤを温存させようとしたんですが、無駄でしたね。ドヴィツィオーゾが常に僕に喰いついて来ていて、直線コースでなんかろくにアクセルも開けないんですから。あの瞬間、優勝は無理かも…って思いました。」

【予想外の展開で…】
「思ってもいませんでしたねぇ。昨日はそれほど速くなかったのにねぇ。僕としては、マルク(マルケス)との勝負になるだろうって思ってたんです。ところが、アンドレア(ドヴィツィオーゾ)とドゥカティ機に、とにかく強くてコンスタントなところを見せつけられましたよ。」

【でも、それなりに満足している…】
「とにかく、大満足ですよ。ムジェッロ転倒の後でしょ…タイトル争いに向けてポイントを獲得したかったんですよ。うちもヤマハもかなり苦戦してきたから。」

【これからテストが控えているが…】
「タイヤに集中していくのが重要でしょうね。誰にとっても問題なんだから。とにかく、アッセン戦のことは置いておいてね。」

(2017年06月11日『Gpone』記事参照)
(2017年06月11日『Motorsport.com』記事参照)


ハッピーなライダーは速い♡

幸せいいね!Prego

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top