2017 SBK ラウジッツリンク【FP2リザルト&トピックス】

Pocket

2017-sbk-lausitzring-fp2-sykes.jpg

『2017 SBK ラウジッツリンク FP2トピックス』

★8月18日(金)、SBKラウジッツリンク戦のFP2が行われた。

★FP2はセッション開始25分後、14コーナーでステファン・ブラドル(ホンダ)が転倒しレッドフラッグが掲げられた。コース清掃、更に降雨により1時間を超える大きな遅れでセッション終了。

★首位トム・サイクス(カワサキ、1’37.172)。サイクス選手はFP1に続き同サーキットのコースレコード更新。第4コーナーで転倒したが怪我は無し。
チームメイトのジョナサン・レイ(+0.332)は2位。レイ選手はFP1のタイムを更新できず。

★3位チャズ・デイヴィス(ドゥカティ、+0.354)。デイヴィス選手はFP1のタイムを更新できず。
チームメイトのマルコ・メランドリ(+0.686)は5位。メランドリ選手は午後のセッションで大きく順位を上げた。

★4位ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア、+0.549)。
チームメイトのユージーン・ラバティ(+0.708)は6位。サヴァドーリ、ラバティ両選手はFP1のタイムを更新できず。

★7位マルケス・レイテルベルガー(BMW、+0.790)。

★8位レオン・キャミア(MVアグスタ、+0.993)。

★9位ジョルディ・トーレス(BMW、+1.290)。
チームメイトのラファエッレ・デ・ローザ(+2.215)15位。

★10位アレックス・ロウズ(ヤマハ、+1.298)。ロウズ選手は総合トップテン圏内。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マーク(+1.369)は11位。午後のセッションでタイムを更新したが1つ順位を落とす。

★12位ステファン・ブラドル(ホンダ、+1.622)。
チームメイトのダヴィデ・ジュリアーノ(+2.486)18位。

(2017年8月18日『worldsbk.com』記事参照)


『2017 ラウジッツリンク FP2リザルト』

2017-sbk-lausitzring-fp2.jpg


『2017 ラウジッツリンク FP総合リザルト』

2017-sbk-lausitzring-fp-combined.jpg


サイクス選手、コースレコード!

いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top